• ログイン無料アカウント

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Azure SQL Databaseモニタリングの統合

New Relic の統合 には、 Microsoft Azure SQL Database メトリクスやその他のデータを New Relic に報告するための統合があります。このドキュメントでは、統合を有効にする方法と、報告されるデータについて説明します。

機能

New Relic は、Azure の完全に管理されたリレーショナル クラウド データベース サービスからデータベース データを収集します。Azure SQLは、独自のリソースセットを持つ単一のデータベースと、リソースセットを共有するエラスティックプールを提供します。どちらもAzure SQL Databaseの論理サーバーに関連付けられています。データベースがファイアウォールで保護されている場合は、レプリケートして以前の時点に復元することができます。

New Relicを使うと、以下のことができます。

統合を有効にする

統合を有効にするには、標準的な手順に従って、 New Relic で Azure サービスを有効にしてください。

設定およびポーリング

設定オプションを使用し、ポーリングの頻度を変更し、データを絞り込むことができます。

New Relic は、デフォルトの ポーリング の間隔に従って、Azure Database サービスに問い合わせを行いますが、その間隔はインテグレーションによって異なります。Azure SQL Database 統合のポーリング頻度です。

  • ポーリングの間隔。5分
  • 解像度は1データポイント/分

データの検索と使用

統合データを調べるにはone.newrelic.com > インフラストラクチャ> Azure> (統合を選択)

データはこのように整理されています。

Azure SQL Databaseのデータ

New Relicでの整理整頓

シングルデータベース

  • 単一のデータベースに関するデータは、 AzureSqlDatabaseSample イベントタイプに添付されています。
  • インベントリデータは、 プロバイダ の値が AzureSqlDatabase

弾性プール

  • エラスティックプールに関するデータは、 AzureSqlElasticPoolSampleイベントタイプに添付されています。
  • インベントリデータは、 プロバイダ の値が AzureSqlElasticPool

ファイアウォール

  • ファイアウォールに関するデータは、 AzureSqlFirewallSample イベントタイプに添付されています。
  • インベントリデータは、 プロバイダ の値が AzureSqlFirewall.

データベースレプリケーションリンク

  • データベースレプリケーションリンクに関するデータは、 AzureSqlReplicationLinkSample イベントタイプに添付されています。
  • インベントリデータは、 プロバイダ の値が AzureSqlReplicationLink

データベースの復元ポイント

  • データベースの復元ポイントに関するデータは、 AzureSqlRestorePointSample イベントタイプに添付されています。
  • インベントリデータは、 プロバイダ の値が AzureSqlRestorePoint

ロジカルサーバー

  • 論理サーバーに関するデータは、 AzureSqlServerSample イベントタイプに添付されています。
  • インベントリデータは、 プロバイダー の値が AzureSqlServer

メトリックデータ

この統合では、以下の メトリックデータを収集します

データベースサンプルのメトリクス

メトリック

説明

cpuPercent

平均的なCPUの割合です。

physicalDataReadPercent

平均データIO率。

logWritePercent

ログの平均IO率。

dtuConsumptionPercent

平均的なDTUの割合

ストレージ

データベースの総サイズ(単位:バイト)。

コネクションSuccessful

接続に成功した合計数

接続失敗

接続に失敗した合計数。

blockedByFirewall

ファイアウォールでブロックされたリクエストの総数。

デッドロック

デッドロックの総数。

ストレージパーセンテージ

データベースのサイズの割合。

xtpStoragePercent

平均的なインメモリOLTPストレージの割合。

workersPercent

平均的な労働者の割合。

sessionsPercent

平均的なセッションの割合。

dtuLimit

DTUリミットの平均数

dtuUed

平均使用DTU数

dwuLimit

DWU制限。

dwuConsumptionPercent

DWUの割合

dwuUsed

使用されたDWUの数

dwCpuPercent

DWノードレベルのCPUパーセンテージの平均値。

dwPhysicalDataReadPercent

DWノードレベルのデータIO率の平均値。

databaseSizeCurrentBytes

現在のデータベースの合計サイズ(バイト)。

データベースサイズ制限バイト

データベースの制限値(バイト)。

cpuLimit

CPUの平均的な制限値です。vCoreベースのデータベースに適用されます。

Elastic Pool サンプルメトリクス

メトリック

説明

cpuPercent

平均的なCPUの割合です。

databaseCpuPercent

データベースごとの平均CPU率。

physicalDataReadPercent

平均データIO率。

databasePhysicalDataReadPercent

データベースごとの平均データIO率。

logWritePercent

ログの平均IO率。

databaseLogWritePercent

データベースごとの平均ログIO率。

dtuConsumptionPercent

平均的なDTUの割合

データベースDtuConsumptionPercent

データベースごとの平均DTU率

ストレージパーセンテージ

平均保存率。

workersPercent

平均的な労働者の割合。

DatabaseWorkersPercent

データベースごとの平均ワーカー率。

sessionsPercent

平均的なセッションの割合。

databaseSessionsPercent

データベースごとの平均セッション率。

eDTULimit

平均的なDTUの限界。

ストレージリミットバイト

平均的なストレージの上限(単位:バイト)。

eDTU使用

平均使用eDTU。

ストレージ使用バイト

平均的に使用されているストレージのサイズ(単位:バイト)。

databaseStorageUsedBytes

データベースあたりの平均使用ストレージ量(単位:バイト)。

xtpStoragePercent

平均的なインメモリOLTPストレージの割合。

サーバーのサンプルメトリクス

メトリック

説明

dtuCurrent

データベースのDTUを基準とした平均利用率。

dtuLimit

データベースのDTU制限。

インベントリデータ

有効期限(EOL)の通知

2022年3月以降は、クラウド統合用のインベントリデータなど、いくつかの機能のサポートを終了します。この移行に向けて簡単に準備できる方法など、詳細については、 Explorers Hubの投稿 をご覧ください。

この統合では、システムの状態や構成に関する以下の インベントリデータを収集します。

azure/sql/database/ [#inventory-sql-database]

    • コレーション

    • 作成日

    • defaultSecondaryLocation

    • 最早RestoreDate

    • elasticPoolName

    • isDataWarehouse

    • maxSizeBytes

    • name

    • リージョン名

    • リソースグループ名

    • sqlServerName

    • ステータス

    • transparentDataEncryptionStatus

    • 種類

azure/sql/elasticpool/ [#inventory-elasticpool]

    • 作成日

    • データベースDtuMax

    • database DtuMin

    • dtu

    • name

    • リージョン名

    • リソースグループ名

    • sqlServerName

    • ステート

    • ストレージMB

    • 種類

azure/sql/firewall [#inventory-firewall]

    • endIpAddress

    • name

    • リージョン名

    • リソースグループ名

    • sqlServerName

    • startIpAddress

    • データベース名

    • name

    • partnerDatabase

    • パートナーロケーション

    • リージョン名

    • replicationState

    • リソースグループ名

    • 役割

    • sqlServerName

    • 開始時間

azure/sql/restore-point/ [#inventory-restore-point]

    • データベース名

    • 最早RestoreDate

    • name

    • リージョン名

    • リソースグループ名

    • restorePointType

    • sqlServerName

Copyright © 2022 New Relic株式会社。