• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は参考用に提供されます。

英語版と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されます。詳細については、このページ を参照してください。

問題を作成する

Azure Arc に New Relic 拡張機能をインストールする

このドキュメントでは、Azure コマンド ライン インターフェイス (Azure CLI) を使用して Azure アークに接続されたマシンに New Relic Extension をインストールする方法を段階的に説明します。

前提条件

始める前に、次のものがあることを確認してください。

  • Azure CLI がローカル マシンにインストールされている。
  • Azure Arc に接続されたマシンがセットアップされ、Azure サブスクリプションに登録されます。
  • 指定したリソース グループ内のリソースを管理できるようにする、Azure サブスクリプション所有者または共同作成者ロールからのアクセス許可。

インストール手順

ターミナルまたはコマンドプロンプトを開きます

Azure サブスクリプションに接続し、Azure CLI を通じて次の手順を実行します。

Azure CLI コマンドを実行する

ターミナルに次のコマンドを入力して、Azure arc 接続マシンに New Relic エージェントをインストールします。

For Linux-based machines:

bash
$
az connectedmachine extension create \
>
--resource-group "your-resource-group" \
>
--machine-name "your-machine-name" \
>
--location "your-location" \
>
--name NewRelicAgent \
>
--publisher newrelic.infrastructure.extensions \
>
--type newrelic-infra \
>
--settings '{ "NR_LICENSE_KEY": "YOUR-NEW-RELIC-LICENSE-KEY" }'

For Windows-based machines:

bash
$
az connectedmachine extension create \
>
--resource-group "your-resource-group" \
>
--machine-name "your-machine-name" \
>
--location "your-location" \
>
--name NewRelicAgent \
>
--publisher newrelic.infrastructure.extensions \
>
--type newrelic-infra-windows \
>
--settings '{ "NR_LICENSE_KEY": "YOUR-NEW-RELIC-LICENSE-KEY" }'

「your-resource-group」、「your-machine-name」、「your-location」などのプレースホルダーを実際のリソース グループ、マシン名、場所に置き換えます。

インストールを確認します。

Azure Arc に接続されたマシン上の New Relic エージェントのステータスをチェックして、インストールが成功したことを確認します。

  1. Azureポータル -

  2. NewRelic で Azure Arc に接続されたVMを表示します。

Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.