• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Amazon MQインテグレーション

重要

AWS CloudWatch Metric Streams統合を有効にして、カスタムネームスペースを含むAWSサービスからのすべてのCloudWatchメトリクスをモニターします。個別の統合は、もはや推奨されるオプションではありません。

ActiveMQは、この統合でサポートされている唯一のMQエンジンです。 RabbitMQを使用している場合は、インスタンスからメトリックを取得する方法について、 RabbitMQ統合を参照してください。

New Relic では、 Amazon Web Services MQ のデータをレポートするための統合を提供しています。このドキュメントでは、この統合を有効にする方法と、レポート可能なデータについて説明します。

統合をアクティブ化する

この統合を有効にするには、標準的な手順に従って AWS サービスを New Relic に接続します。

構成とポーリング

構成オプションを使用して、ポーリング頻度とフィルターデータを変更できます。

デフォルト ポーリング Amazon MQインテグレーションの情報です。

  • New Relicのポーリング間隔:5分
  • Amazon CloudWatchデータ間隔:1分

データの表示と照会

統合データを表示するには、 one.newrelic.com > Infrastructure > AWSに移動し、統合を選択します。

次のイベントタイプを使用して、データのクエリと探索を行うことができます。

エンティティ

イベントタイプ

プロバイダー

ブローカー

AwsMqBrokerSample

AwsMqBroker

トピック

AwsMqTopicSample

AwsMqTopic

キュー

AwsMqQueueSample

AwsMqQueue

データの使用方法の詳細については、統合データの理解と使用を参照してください。

メトリックデータ

この統合は、ブローカー、トピック、およびキューの各エンティティのAmazon MQデータを記録します。

MQ Brokerデータ

メトリック

ユニット

説明

CpuCreditBalance

Count

インスタンスが起動または開始されてから獲得したCPUクレジットの数(起動クレジットの数を含む)。クレジットの残高は、ベースラインのCPU使用率を超えるバースト時にブローカーインスタンスが使用できるようになっています。この指標は、mq.t2.microブローカーインスタンスタイプでのみ利用可能です。CPUクレジットのメトリクスは、5分間隔でのみ利用可能です。

CpuUtilization

パーセント

ブローカーが現在使用している、割り当てられたEC2コンピュートユニットの割合です。

CurrentConnectionsCount

Count

現在のブローカーでのアクティブな接続数。

EstablishedConnectionsCount

Count

ブローカーで確立された、アクティブおよび非アクティブの接続の総数。

InactiveDurableTopicSubscribersCount

Count

活動していない耐久性のあるトピックサブスクライバーの数(最大2000人)。

JournalFilesForFastRecovery

Count

クリーン・シャットダウン後に再生されるジャーナル・ファイルの数です。

JournalFilesForFullRecovery

Count

不正なシャットダウンの後に再生されるジャーナル・ファイルの数。

HeapUsage

パーセント

ブローカーが現在使用しているActiveMQ JVMのメモリ制限の割合。

NetworkIn

バイト

ブローカーの受信トラフィック量。

NetworkOut

バイト

ブローカーの発信トラフィックの量です。

OpenTransactionsCount

Count

進行中のトランザクションの合計数。

StorePercentUsage

パーセント

ストレージの上限で使用される割合です。この値が100に達した場合、ブローカーはメッセージを拒否します。

TotalConsumerCount

Count

現在のブローカーで宛先にサブスクライブしているメッセージコンシューマーの数。

TotalMessageCount

Count

ブローカーに保存されているメッセージの数。

TotalProducerCount

Count

現在のブローカ上の宛先でアクティブなメッセージプロデューサーの数。

MQトピックデータ

メトリック

ユニット

説明

ConsumerCount

Count

デスティネーションにサブスクライブしているコンシューマーの数です。

EnqueueCount

Count

1分あたりの送信先へのメッセージ数です。

EnqueueTime

ミリ秒

メッセージがブローカーに到着してからコンシューマーに配信されるまでのエンドツーエンドのレイテンシー。

ExpiredCount

Count

期限切れのために配信できなかったメッセージの数(1分あたり)。

DispatchCount

Count

消費者に送信されたメッセージの数、1分あたり。

DequeueCount

Count

コンシューマーが確認したメッセージ数(1分あたり)。

ReceiveCount

Count

二重化されたネットワークコネクタのリモートブローカから受信したメッセージの数。

InFlightCount

Count

消費者に送信されたメッセージのうち、確認されていないものの数。

MemoryUsage

パーセント

デスティネーションが現在使用しているメモリ制限の割合です。

ProducerCount

Count

デスティネーションのプロデューサー数です。

MQキューデータ

メトリック

ユニット

説明

ConsumerCount

Count

デスティネーションにサブスクライブしているコンシューマーの数です。

EnqueueCount

Count

1分あたりの送信先へのメッセージ数です。

EnqueueTime

ミリ秒

メッセージがブローカーに到着してからコンシューマーに配信されるまでのエンドツーエンドのレイテンシー。

ExpiredCount

Count

期限切れのために配信できなかったメッセージの数(1分あたり)。

DispatchCount

Count

消費者に送信されたメッセージの数、1分あたり。

DequeueCount

Count

コンシューマーが確認したメッセージ数(1分あたり)。

ReceiveCount

Count

二重化されたネットワークコネクタのリモートブローカから受信したメッセージの数。

InFlightCount

Count

消費者に送信されたメッセージのうち、確認されていないものの数。

MemoryUsage

パーセント

デスティネーションが現在使用しているメモリ制限の割合です。

ProducerCount

Count

デスティネーションのプロデューサー数です。

QueueSize

Count

キューに入っているメッセージの数です。

Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.