• ログイン無料アカウント

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Amazon ElastiCacheモニタリングの統合

重要

AWS CloudWatch Metric Streams統合を有効にして、カスタムネームスペースを含むAWSサービスからのすべてのCloudWatchメトリクスをモニターします。個別の統合は、もはや推奨されるオプションではありません。

New Relic infrastructure integrations には、Amazon ElastiCache のデータを New Relic にレポートするためのインテグレーションがあります。このドキュメントでは、統合がどのように機能するのか、どのようなデータが報告されるのかを説明しています。

機能

Amazon ElastiCacheは、クラウド内のメモリ内データストアまたはキャッシュのデプロイ、操作、スケーリングを容易にするWebサービスです。 New RelicのElastiCache統合は、CPUデータ、バイトインおよびバイトアウト、メモリ、RedisおよびMemcachedサービスに固有のデータなど、AmazonElastiCacheインスタンスからのデータをレポートします。 New Relicの統合により、データのアラート条件を作成したり、 チャートをクエリおよび作成したりすることができます。

統合をアクティブ化する

このインテグレーションを有効にするには、標準手順に従い、AWSサービスをNew Relicに接続します

構成とポーリング

設定オプションを使用し、ポーリングの頻度を変更し、データを絞り込むことができます。

デフォルトのポーリング Amazon ElastiCache統合のための情報です。

  • New Relicのポーリング間隔:5分
  • Amazon CloudWatchのデータ間隔:1分または5分

データを見つけて使用する

このインテグレーションのデータを見つけるには、 one.newrelic.com > Infrastructure> AWS にアクセスし、ElastiCache インテグレーションのリンクを一つ選択してください。

DatastoreSampleイベントタイプを使用してデータをクエリおよび探索できます。 providerの値はElastiCacheRedisNodeElastiCacheRedisCluster 、またはElastiCacheMemcachedNodeです。

インテグレーションデータの検索および使用方法の詳細については、インテグレーションデータを理解するを参照してください。

メトリックデータ

標準のElastiCacheデータ

このインテグレーションでは、すべてのElastiCacheインスタンスから以下のデータを収集します。

ヒント

詳しい説明は、 Amazon ElastiCache Metrics and Dimensions をご覧ください。

名前

データ型

CPUUtilization

パーセント

CpuCreditUsage

count

CpuCreditBalance

count

DatabaseMemoryUsagePercentage

パーセント

FreeableMemory

バイト

NetworkBytesIn

バイト

NetworkBytesOut

バイト

SwapUsage

バイト

Redis固有のElastiCacheデータ

この統合では、 標準のElastiCacheデータ に加えて、以下の情報をRedisインスタンスから収集します。

ヒント

詳しい説明については、 Amazon ElastiCache Metrics for Redis をご覧ください。

名前

データ型

BytesUsedForCache

バイト

CacheHits

整数

CacheHitRate

パーセント

CacheInteger

整数

CacheMisses

整数

CurrConnections

整数

CurrItems

count

Db0AverageTtl

整数(ミリ秒)

EvalBasedCmds

count

EvalBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

Evictions

整数

GeoSpatialBasedCmds

count

GeoSpatialBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

GetTypeCmds

count

GetTypeCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

HashBasedCmds

count

HashBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

HyperLogLogBasedCommands

整数

HyperLogLogBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

KeyBasedCmds

count

KeyBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

ListBasedCmds

count

ListBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

MasterLinkHealthStatus

整数

MemoryFragmentationRatio

整数

NewConnections

整数

PubSubBasedCmds

count

PubSubBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

Reclaimed

整数

ReplicationBytes

バイト

ReplicationLag

整数(秒)

SaveInProgress

整数

SetBasedCmds

count

SetBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

SetTypeCmds

count

SetTypeCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

SortedSetBasedCmds

count

SortedBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

StreamBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

StringBasedCmds

count

StringBasedCmdsLatency

整数(マイクロ秒)

Memcached特有のElastiCacheデータ

この統合では、 標準のElastiCacheデータ に加えて、Memcachedインスタンスから以下のデータを収集します。

ヒント

詳しい説明については、 Amazon ElastiCache Metrics for Memcached を参照してください。

名前

データ型

bytesReadIntoMemcached

バイト

bytesusedForCacheItems

バイト

bytesWrittenOutFromMemcached

バイト

casBadval

count

casHits

count

casMisses

count

cmdFlush

count

cmdGet

count

cmdSet

count

decrHits

count

decrMisses

count

deleteHits

count

deleteMisses

count

getHits

count

getMisses

count

incrHits

count

incrMisses

count

bytesUsedForHash

バイト

cmdConfigGet

count

cmdConfigSet

count

cmdTouch

count

currConfig

count

evictedUnfetched

count

expiredUnfetched

count

slabsMoved

count

touchHits

count

touchMisses

count

newItems

count

unusedMemory

バイト

在庫データ

EOL通知

2022年3月以降、クラウド統合用のインベントリデータなど、いくつかの機能のサポートを終了します。この移行に簡単に備える方法など、詳細については、 ExplorersHubの投稿をご覧ください。

この統合では、ElastiCacheの設定オプションがインベントリデータとして報告されます。インベントリデータについては、 Understand integration data を参照してください。

ヒント

詳しい説明は、 Amazon ElastiCache Snapshot をご覧ください。

名前

データ型

autoMinorVersionUpgrade

ブール値

awsRegion

ストリング

cacheNodeType

ストリング

engine

ストリング

engineVersion

ストリング

numCacheNodes

整数

preferredAvailabilityZone

ストリング

replicationGroupId

ストリング

snapshotRetentionLimit

整数(日)

Copyright © 2022 New Relic Inc.