• /
  • ログイン
  • 無料アカウント

機能とデータへのアクセスに影響を与える要因

New Relicの機能またはNew Relicのデータへのアクセスに影響を与える要因としては、次のものがあります。

ユーザー許可

ユーザー関連設定は、どの機能またはデータにアクセスできるかに影響する場合があります。考えられる影響は、以下のとおりです。

権限によってアクセスが妨げられていると思われる場合は、New Relicのアドミニストレーターに相談してください。

アカウントアクセス

アカウントが見つからない場合は、次のような原因と解決策が考えられます。

  • 組織に複数のアカウントがあり、それらのアカウントにアクセスできる場合、ほとんどのNew Relic UIページの左上にアカウントスイッチャーが表示され、アカウント間を切り替えることができます。

  • New Relicにログインしているのにアカウントやデータが見つからない場合は、次のいずれかの理由が考えられます。

関連ドキュメント:

価格設定プランまたはエディション

当社には2つの価格設定プランがありますが、このプランが機能の可用性に影響を与える場合があります。価格設定プラン:

また、Full-Stack Observability価格設定エディション:Standard、ProおよびEnterpriseがあります。

価格設定プランについて詳細を学習します。

モニターしているエンティティ

一部のソリューションでは、次のような、一部のユーザーが利用できない機能が有効になります。

  • 追加のUIコンポーネントおよび
  • クエリを行えるデータ

たとえば、ディストリビューティッド(分散)トレーシングを有効にすると、UIにトレースデータが表示され、トレースデータのクエリができるようになります。

表示されるはずのデータがない場合は、欠落データを参照してください。

データ保持期間

New Relicデータのタイプ型が異なると、データ保持期間も異なります。データが所定のデータ保持期間を超えると、長期間保存するために削除または集計できます。詳細については、データ保持期間を参照してください。

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください:

問題を作成するこのページを編集する
Copyright © 2020 New Relic Inc.