• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

複数のユーザー レコードを持つユーザー

New Relic ユーザーは、同じメール アドレスを使用して複数のユーザー レコードを持っている場合があります。これは、次の場合に当てはまります。

ユーザー レコードを切り替える

New Relic にログインすると、ユーザー メニューに移動して、同じメール アドレスを持つ他のユーザー レコードに切り替えることができます。メニューからユーザー レコードを選択すると、そのユーザー レコードに (New Relic に直接、または ID プロバイダー経由で) ログインするよう求められます。

別のメール アドレスを使用する他のユーザー レコードにアクセスするには、ログアウトしてから再度ログインする必要があります。

「複数のログインが見つかりました」メッセージ

メールが複数のユーザー レコードに関連付けられている場合、ログイン時にMultiple logins foundメッセージが表示され、メールを確認するよう求められます。これは、複数の New Relic 組織、または組織内の複数の認証ドメインにアクセスできる場合に発生する可能性があります。

同じメール アドレスに 2 つ以上のユーザー レコードがある場合、ログイン時にこれに関するメッセージが表示されます。

上記のように、ユーザー レコードがログイン ページでOriginalとマークされている場合、それはユーザー レコードが元のユーザー モデル上にあることを意味します。

メール アドレスを確認すると、アクセスするユーザー レコードを選択できるようになります。メール アドレスを確認しない場合、New Relic は、メール アドレスに関連付けられた、最近作成されたユーザー レコードを使用してログインを試みます。

ログインのたびに電子メールを確認する必要がないようにするには、ログイン画面の [記憶する] チェックボックスをクリックします。

ログインの問題の詳細については、 「ログインの問題のトラブルシューティング」を参照してください。

Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.