• /
  • ログイン
  • 無料アカウント

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

callable_name (PythonエージェントAPI)

構文

newrelic.agent.callable_name(object, separator=':')

与えられたオブジェクトを識別する文字列名を返します。

説明

この呼び出しは、与えられたオブジェクトを識別する文字列名を返します。これは、 関数トレース をプログラムで命名する際によく使われます。

パラメータ

パラメーター

説明

オブジェクト

関数, クラス、 または メンバー関数

必須。供給されるオブジェクトのタイプ。

セパレーター

文字列

オプションです。デフォルトの : のセパレータを上書きするために使用します。デフォルトでは、モジュールパスとオブジェクトパスの間のセパレータは : です。Python エージェントで使用されている規約は : で、どの部分がモジュール名で、どの部分がオブジェクト名なのかが明確になっています。

戻り値

与えられたオブジェクトを識別する文字列名を返します。

返される名前は、 module:object_path という形式になります。提供されたオブジェクトが関数の場合、返される名前は module:function という形式になります。オブジェクトがクラスの場合は、 module:class という形式になります。メンバ関数の場合は、 module:class.function のようになります。

関数トレースの名称設定

以下は、 callable_name を使って、 function trace の名前を設定する例です。

name = callable_name(func)
with FunctionTrace(txn, name):
func()
問題を作成する
Copyright © 2022 New Relic Inc.