• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

get_linking_metadata (Python エージェント API)

構文

get_linking_metadata()

ログメッセージで使用するコンテキストデータの辞書を返します。

要件

Pythonエージェントバージョン5.4.0以上

説明

文脈情報を提供するキー/値ペアの辞書。このAPIは、手動ロギングのためにエージェントのメタデータを追加するために使用することができます。

戻り値

辞書を返します。

import json
import newrelic.agent
log_message = {"message": "Hello World"}
context = newrelic.agent.get_linking_metadata()
log_message.update(context)
print(json.dumps(log_message))
Copyright © 2022 New Relic株式会社。