• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は、参考として提供されています。

In the event of any inconsistency between the English version and the translated version, the English versionwill take priority. Please visit this page for more information.

問題を作成する

.NET MAUI モバイル アプリを監視する

New Relic .NET MAUI エージェントは、.NET MAUI モバイル アプリを監視し、アプリのパフォーマンス、エラー、ユーザー エクスペリエンスについての深い洞察を提供します。.NET MAUI エージェントをインストールして構成すると、次のことができるようになります。

  • Capture C# errors:

    問題を迅速に特定して修正します。

  • Track network requests:

    アプリがバックエンドとどのように対話するかを確認します。

  • Use distributed tracing:

    処理された例外をドリルダウンして、根本原因を見つけます。

  • Create custom events and metrics:

    ユーザーがアプリをどのように操作するかを理解します。

Summary view of a .NET MAUI mobile app in New Relic

one.newrelic.com > All capabilities > Mobile > (select your .NET MAUI app) > Summary: .NET MAUI データを表示し、HTTP リクエストとエラーを追跡し、アプリのパフォーマンスを時間の経過とともに監視します。

(推奨) ガイド付きインストール

.NET MAUI エージェントをインストールするには、UI に直接ある ガイド付きインストールに従ってください。

手動インストール

エージェントを手動でインストールする必要がある場合は、次の手順に従います。

要件を確認する

.NET MAUI エージェントをインストールする前に、アプリが次のバージョン要件を満たしていることを確認してください。

  • .NET バージョン 7.0 以降

  • Android ネイティブ アプリの場合: Android 7 (API 24) 以降

  • iOS ネイティブ アプリの場合:

    • iOS 11以降
    • Xcodeの最新リリース

.NET MAUI エージェントをプロジェクトに追加する

まず、エージェントである NuGet パッケージを MAUI プロジェクトに追加する必要があります。

  1. .NET MAUI ソリューションを開き、エージェントを追加するプロジェクトを選択して、そのコンテキスト メニューを開きます。

  2. Add > Add NuGet packages

    をクリックし、 NewRelic.MAUI.Pluginを選択します。

UI からアプリケーション トークンをコピーします。

アプリケーション トークンは、New Relic が .NET MAUI アプリのデータを認証するために使用されます。New Relic UI でアプリケーション トークンを表示およびコピーするには:

  1. one.newrelic.com

    に移動し、

    Add data

    をクリックしてから、

    Mobile

    をクリックします。

  2. .NET MAUI アプリを選択します。

  3. Settings > Application

    に移動し、表示された

    Application token

    をコピーします。

    このアプリケーション トークンは、次の手順で追加します。

エージェント構成ファイルを .NET MAUI プロジェクトに追加します。

プロジェクトで MauiProgram.cs を開き、次のコードを追加します。

using NewRelic.MAUI.Plugin;
...
public static MauiApp CreateMauiApp()
{
var builder = MauiApp.CreateBuilder();
builder
.UseMauiApp<App>()
.ConfigureFonts(fonts =>
{
fonts.AddFont("OpenSans-Regular.ttf", "OpenSansRegular");
fonts.AddFont("OpenSans-Semibold.ttf", "OpenSansSemibold");
});
builder.ConfigureLifecycleEvents(AppLifecycle => {
#if ANDROID
AppLifecycle.AddAndroid(android => android
.OnCreate((activity, savedInstanceState) => StartNewRelic()));
#endif
#if IOS
AppLifecycle.AddiOS(iOS => iOS.WillFinishLaunching((_,__) => {
StartNewRelic();
return false;
}));
#endif
});
return builder.Build();
}
private static void StartNewRelic()
{
CrossNewRelic.Current.HandleUncaughtException();
// Set optional agent configuration
// Options are: crashReportingEnabled, loggingEnabled, logLevel, collectorAddress, crashCollectorAddress, analyticsEventEnabled, networkErrorRequestEnabled, networkRequestEnabled, interactionTracingEnabled, webViewInstrumentation, fedRampEnabled, offlineStorageEnabled, newEventSystemEnabled, backgroundReportingEnabled
// AgentStartConfiguration agentConfig = new AgentStartConfiguration(crashReportingEnabled:false);
if (DeviceInfo.Current.Platform == DevicePlatform.Android)
{
CrossNewRelic.Current.Start("<APP-TOKEN-HERE>");
// Start with optional agent configuration
// CrossNewRelic.Current.Start("<APP-TOKEN-HERE>", agentConfig);
} else if (DeviceInfo.Current.Platform == DevicePlatform.iOS)
{
CrossNewRelic.Current.Start("<APP-TOKEN-HERE>");
// Start with optional agent configuration
// CrossNewRelic.Current.Start("<APP-TOKEN-HERE>", agentConfig);
}
}

アプリケーション トークンを上記のコードのappToken = "<APP-TOKEN-HERE>"に貼り付けてください。ハイブリッド アプリを iOS と Android の両方のプラットフォームにデプロイした場合は、2 つの個別のトークン (iOS 用と Android 用) を追加する必要があります。

画面追跡イベント

.NET MAUI モバイル プラグインを使用すると、.NET MAUI シェル内でナビゲーション イベントを追跡できます。 これを行うには、 App.xaml.csで次のものを呼び出すだけです。

public App()
{
InitializeComponent();
MainPage = new AppShell();
CrossNewRelic.Current.TrackShellNavigatedEvents();
}

エージェントを起動するときに、このメソッドを呼び出すことをお勧めします。 これらのイベントは、ナビゲーションが完了した後にのみ記録されます。 このデータは、 MobileBreadcrumbのデータ エクスプローラー (名前ShellNavigatedの下) または NRQL クエリによって見つけることができます。

SELECT * FROM MobileBreadcrumb WHERE name = 'ShellNavigated' SINCE 24 HOURS AGO

ブレッドクラムには 3 つの属性が含まれます。

  • Current: 現在のページの URI。
  • Source: 発生したナビゲーションのタイプ。
  • Previous: 前のページの URI。 前のページが null の場合、これは存在しません。

(Android のみ) 権限を追加する

Android ネイティブ アプリをお持ちの場合は、 Platforms/Android/AndroidManifest.xml ファイルに INTERNET 権限と ACCESS_NETWORK_STATE 権限を追加する必要があります。

<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_NETWORK_STATE" />
<uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />

エージェントのインストルメンテーションをカスタマイズする

エージェントのインストルメンテーションをカスタマイズする必要がありますか?パブリック モバイル SDK API メソッドを使用すると、カスタム データの収集、デフォルト設定の構成などが可能になります。

.NET MAUI エージェントでは次のカスタマイズが可能です。

あなたがしたい場合は...

この方法を使用してください

ブレッドクラムを記録して、クラッシュのトラブルシューティングに役立つアプリのアクティビティを追跡します。

パン粉の記録

メソッドをインタラクションとして追跡します。

インタラクションを開始する

インタラクションを停止する

カスタムメトリクスの記録

カスタムメトリクスの記録

処理された例外を記録します。

処理された例外を記録する

カスタム属性とイベントを記録します。

カスタム属性とイベントをレポートするには、いくつかの方法があります。

カスタム ネットワーク リクエストと障害を追跡します。

HTTPリクエストを追跡する

失敗したHTTPリクエストを追跡する

エージェントをシャットダウンします。

エージェントのシャットダウン

デフォルトのモバイル監視設定を有効/無効にします。

監視機能の有効化/無効化

テストクラッシュレポートを実行します。

テストクラッシュレポート

HTTP エラーのトラブルシューティング

UI に HTTP データがありませんか?

.NET MAUI エージェントをインストールした後、少なくとも 5 分間待ちます。HTTP エラーおよび HTTP リクエスト UI ページに HTTP データが表示されない場合は、 HttpClientHttpMessageHandler を使用したことを確認してください。

Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.