• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

ブラウザインジェクション。ヘルスチェックの競合

問題

ロードバランサー(F5ロードバランサーなど)は、ヘルスチェックとして、指定したウェブページに定期的にpingを打ちます。 自動ブラウザインジェクション が有効になっている場合、 ブラウザモニタリング ページヘッダーに追加されたJavaScriptスニペットにより、そのチェックが失敗するケースがあります。ロードバランサーの設定によっては、トラフィックが他のアプリケーションインスタンスにルーティングされてしまうことがあります。

解決策

これを防ぐには、 requestPathsExcludedサブ要素を.NETエージェントの構成に追加します。これは、アプリケーション内のパスの仮想ディレクトリへの参照であり、除外するパスの完全なURLではありません。

たとえば、ロードバランサーがhttps://www.mywebsite.com/healthmonitor/のウェブページにpingを実行するように設定されている場合は、パスの正規表現値として/healthmonitor/を挿入します。

<!-- If you use both the Exclude and Attribute elements
the Exclude element must be listed first. -->
<browserMonitoring autoInstrument="true">
<requestPathsExcluded>
<path regex="/healthmonitor/"/>
</requestPathsExcluded>
</browserMonitoring>

原因

ブラウザエージェント ウェブページのヘッダーに注入されるJavaScriptスニペットです。ヘルスチェックモニターがサイトの健全性を確認するために必要な情報を表示できなくなることがあります。ヘルスチェックのページがあるパスを除外することで、エージェントが特定のページのヘッダーにスニペットを注入するのを防ぐことができます。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。