• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

New Relicパートナーシップアカウント認証

この方法では、お客様向けの New Relic REST API (v2) に新しい認証方法を追加し、パートナー様 (および複数のアカウントを管理するためにパートナーシップ構造を使用しているエンタープライズ規模のお客様) がパートナーシップ認証情報を使用してすべての REST API (v2) 呼び出しを認証できるようにします。パートナー以外のAPIユーザーには新しい機能は提供されません。

New Relic REST API (v2)で ユーザーキー を必要とするエンドポイントを呼び出す場合、New Relic は説明されている 認証方法 を使用することを推奨します。

カスタムヘッダーとAPIコール

APIコールを行う際には、 パートナーAPIキーパートナーIDアカウントID を添えて、以下のカスタムヘッダーを使用してください。

  • X-Api-Key:YOUR_PARTNER_ACCOUNT_API_KEY
  • NewRelic-Partner-Id:YOUR_PARTNER_ID
  • NewRelic-Account-Id:YOUR_CUSTOMERS_ACCOUNT_ID

このフォームでREST API (v2)に認証を提供すると、顧客のアカウントで任意のAPI操作を完了することができます。これにより、いくつかのAPIコールが管理者ユーザーのAPIキーを必要とするという、顧客向けの要件を回避することができます。

この認証方法は、REST API キーのみを必要とする API エンドポイントでも機能します。この新しい認証方法は、Admin UserのAPIキーを必要とするものだけでなく、すべてのエンドポイントで機能します。

既知の制限

このパートナーのみの認証方法は、 New Relic REST API(v2)でのみ機能します。次の場合は機能しません

Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.