• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は、参考として提供されています。

In the event of any inconsistency between the English version and the translated version, the English versionwill take priority. Please visit this page for more information.

問題を作成する

NerdGraphチュートリアル。APMエージェントの設定例

このドキュメントは、NerdGraph API を使用してエージェントを構成する例を記載したものです。

サーバーサイドの設定

エージェントが NerdGraph 経由で変更された設定値を使用するには、 サーバーサイドコンフィギュレーションが有効になっている必要があることに注意してください。

要件については、 server-side config requirements を参照してください。

以下は、指定されたエンティティのサーバー側の構成設定のステータスを返すクエリの例です。

query ExampleReadQuery {
actor {
entity(guid: "ZjY1ODgxfEFQTXxBUFBYSUNBVElPTnz0ODEwMTY3NzZ") {
... on ApmApplicationEntity {
apmSettings {
apmConfig {
useServerSideConfig
}
}
}
}
}
}

サーバー側の設定を無効にする例を次に示します。guidは配列を使用することに注意してください。これは、複数のエンティティを更新する場合に役立ちます。

mutation ExampleUpdateQuery {
agentApplicationSettingsUpdate(
guid: "ZjY1ODgxfEFQTXxBUFBYSUNBVElPTnz0ODEwMTY3NzZ"
settings: { apmConfig: { useServerSideConfig: false } }
) {
apmSettings {
apmConfig {
useServerSideConfig
}
}
errors {
description
errorClass
field
}
}
}

エンティティのGUIDを検索する方法については、 エンティティデータの検索 を参照してください。

設定値の取得

ここでは、エンティティのトランザクショントレーサー設定を返す例を示します。

query ExampleReadQuery {
actor {
entity(guid: "ZjY1ODgxfEFQTXxBUFBYSUNBVElPTnz0ODEwMTY3NzZ") {
... on ApmApplicationEntity {
guid
name
apmSettings {
transactionTracer {
enabled
explainEnabled
explainThresholdType
explainThresholdValue
}
}
}
}
}
}
Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.