• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は参考用に提供されます。

英語版と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されます。詳細については、このページ を参照してください。

問題を作成する

NerdGraph チュートリアル: 同時実行制限の処理

New Relic の NerdGraph API では、ユーザーごとに同時リクエストの数を 25に制限しています。次のコード例は、これらの制限を回避したり、HTTP 429ステータス コードを受信したりするための開始点として使用できます。以下の両方の例は、多数の New Relic アカウントに対してクエリを並行して実行する同じユースケースに従っていますが、依然として NerdGraph の同時実行制限に該当します。

JavaScript

同時実行性を処理する 1 つの方法は、ワーカー プールを使用することです。以下の例では、これを行うためにasync モジュールを使用しています。同時実行制限が設定されたキューを作成し、リクエストをタスクとしてそのキューにプッシュし、すべてのタスクが完了するとキューを空にします。

import got from 'got';
import async from 'async';
const API_KEY = '<key>' //GraphQL User Key
const MAX_CONCURRENCY = 25; //Maximum amount of requests in queue at a given time
const GRAPH_API = 'https://api.newrelic.com/graphql';
const HEADERS = { 'Content-Type': 'application/json', 'Api-Key': API_KEY };
async function main() {
let accounts = await getAccounts(); //All accounts to run a query against
var allResults = [];
//Queue initialization
const q = async.queue(async (task, cb) => {
let result = await makeRequest(task.acct)
allResults.push({'transactionCount': result[0].count, 'account': task.acct.id});
cb();
}, MAX_CONCURRENCY);
//Push requests on to the queue (one for each account)
accounts.forEach(acct => {
q.push({acct: acct});
});
await q.drain(); //Drain event listener when all tasks are complete
console.log(allResults);
}
async function makeRequest(acct) {
let nrql = `SELECT count(*) FROM Transaction`;
let gql = `{
actor {
account(id: ${acct.id}) {
nrql(query: "${nrql}", timeout: 90) {
results
}
}
}
}`;
let opts = {
url: GRAPH_API,
headers: HEADERS,
json: {'query': gql, 'variables': {}}
};
let response = await got.post(opts).json();
if (!response.errors) {
return response.data.actor.account.nrql.results;
} else {
console.log('Query Error');
console.log(response.errors);
}
}
async function getAccounts() {
var q = `{
actor {
accounts {
id
name
}
}
}`
var opts = {
url: GRAPH_API,
headers: HEADERS,
json: {'query': q, 'variables': {}}
}
let resp = await got.post(opts).json();
return resp.data.actor.accounts;
}
main();

Python

次のパッケージを利用して Python を使用して、非同期リクエストと同時実行性を処理することもできます。

  • aiohttp - 非同期 http リクエストを行うために使用されます
  • asyncio - 同時実行性を処理するために使用されます

以下では同時同時リクエスト数を管理するセマフォを設定します。次に、 asyncio.gather()を使用して複数のコルーチンを同時に実行し、それらの完了を待ちます。

import aiohttp
import asyncio
API_KEY = '<key>'
MAX_CONCURRENCY = 25
GRAPHQL_API = 'https://api.newrelic.com/graphql'
HEADERS = {'Content-Type': 'application/json', 'Api-Key': API_KEY}
async def main():
#All accounts to run a query against
accounts = await get_accounts()
# Semaphore for controlling concurrency
limit = asyncio.Semaphore(MAX_CONCURRENCY)
#Add all accounts to run a query against
tasks = [send_request(acct, limit) for acct in accounts]
#Schedule all tasks to run concurrently
allResults = await asyncio.gather(*tasks)
print(allResults)
async def send_request(acct, limit):
nrql = "SELECT count(*) FROM Transaction"
gql = f'''
{{
actor {{
account(id: {acct['id']}) {{
nrql(query: "{nrql}", timeout: 90) {{
results
}}
}}
}}
}}
'''
async with limit:
try:
async with aiohttp.ClientSession() as session:
async with session.post(GRAPHQL_API, json={"query": gql, "variables":{}}, headers=HEADERS) as response:
result = await response.json()
return {'transactionCount': result['data']['actor']['account']['nrql']['results'][0]['count'], 'account': acct['id']}
except Exception as error:
print("Query Error")
raise error
async def get_accounts():
gql = """
{
actor {
accounts {
id
name
}
}
}
"""
async with aiohttp.ClientSession() as session:
async with session.post(GRAPHQL_API, json={"query": gql, "variables":{}}, headers=HEADERS) as response:
result = await response.json()
return result['data']['actor']['accounts']
if __name__ == '__main__':
asyncio.run(main()) #Run event loop

NerdGraph の制限の詳細については、 「NerdGraph の使用制限」を参照してください。

Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.