• ログイン今すぐ開始

クエリビルダーの概要

クエリビルダーを使用すると、データのクエリを実行して、カスタムチャートやその他の可視化を作成できます。複数のチャートを含むカスタムダッシュボードも構築できます。

重要な理由

現代のビジネスシステムは、データ生成要素の複雑な迷路のようなものです。毎日の作業活動から途切れなく流れるデータストリームを取得、分析、視覚化する簡単で確実な方法が必要です。

クエリビルダーを使用して、次のことを行います。

  • データにすばやくアクセスし、カスタマイズされたグラフを作成して、インフラストラクチャ、アプリケーション、およびその他のサービスの状態を学習して理解します。
  • ダッシュボードにグラフを追加して、システムの状態の完全なリアルタイムビューを取得します。
  • 2回クリックするだけで、同僚やユーザーとチャートを共有できます。
  • 作成して実行するクエリからNRQLアラートを作成します。

one.newrelic.com > Query your data:データのクエリを実行して、カスタムチャート、他の可視化、NRQLアラートを作成します。

スタートガイド

クエリビルダーを使用する前に、以下をお読みください。

また、NerdGraph APIでは、より強力なクエリ機能にアクセスできます。たとえば、複数のアカウントでクエリを実行したり、非同期クエリを実行したりできます。

クエリビルダーを検索するには、one.newrelic.com > Query builderの順に移動します。

クエリビルダーの使用

クエリビルダーには、以下の2つのモードがあります。

  • NRQLモードでは、New Relicクエリ言語でクエリを記述できます。このモードの使用方法については、NRQLクエリビルダーを参照してください。
  • PromQLスタイルモードでは、Prometheusクエリ言語でクエリを記述できます。このモードの使用方法については、PromQLスタイルのクエリビルダーを参照してください。

クエリを実行しないで、データを参照しチャートを視覚的に作成するには、メトリクスおよびイベントエクスプローラーを使用できます。

チャートの使用と共有

チャートを構築すると、以下を実行できます。

Copyright © 2023 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.