• /
  • ログイン
  • 無料アカウント

データエクスプローラーの概要

データエクスプローラーを使用すれば、NRQLの知識がなくても、すべてのデータを視覚的に操作できます。データエクスプローラーを使用してデータにアクセスしクエリやカスタマイズ、視覚化を行い、サービスとサービスをつなぎ、一貫したキュレート済みの体験を実現します。

ヒント

データエクスプローラー、およびその他のオブザーバビリティ プラットフォームを使用するには、New Relicファミリーに参加してください。サインアップして、わずか数秒で無料アカウントを作成できます。次に、毎月最大で100GBのデータを無料で取り込みます。期間無制限です。

重要な理由

システムの状態を調査しますか?リソースの計画を作成し、インシデントを特定しそれに対応し、動作不良のトラブルシューティングを行う必要がありますか?データエクスプローラーにより、NRQLを使用したりクエリを構築せずに、視覚的なメニューを通じて、探しているデータを簡単に特定、取得し、視覚化できます。

データエクスプローラーを使用して、次のことを行えます。

  • イベントメトリックスデータに、迅速で直感的な方法でアクセスする。
  • 視覚化し簡単に実行できるようにして、データのディメンションを詳しく調べる。
  • さまざまな観点からデータを把握する:生データや、進歩や配信などについての知見を提供するさまざまな視覚化。
  • フィルターによりデータを掘り下げる。
  • 1回のクリックで検索をダッシュボードに追加する。
  • NRQLのしくみについて理解する: データエクスプローラーは、利用可能なデータを検索している間にクエリがどのように構築されるかを示します。

ヒント

InsightsからNew Relic Oneに切り替える場合移行ガイドをご覧ください。

データのクエリ

データエクスプローラーにアクセスするには、one.newrelic.comに移動し

  • ページの上部にあるデータをクエリアイコンをクリックします。

    NR One の移行: データを詳しく調べる

  • データのブラウズドロップダウンで、イベントまたはメトリクスを選択します。

    browse_data_explorer.png

データエクスプローラーは、New Relicにあるすべてのデータを詳しく調べるためのポータルです。データエクスプローラーUIにあるイベントやメトリックスを詳しく調べたり、LogsやTracesアプリを選択して詳しく調べることができます。また、タブをクリックして、いつでもクエリビルダーにアクセスすることもできます。

データエクスプローラーを使用する

データエクスプローラーは、上部にある範囲絞り込みセクション(a)、左側のデータブラウジングエリア(b)、ワークスペース(c)で構成されます。

data_explorer_new.png

データエクスプローラーを使用するには:

  1. 調べる範囲を定義する:ブラウズするアカウントとデータタイプ(メトリックまたはイベント)を選択します。

  2. タイムピッカーを使用して時間範囲を選択します。

  3. 左側のブロックを使用して、イベントかメトリックスのいずれかについて使用可能なデータをブラウズし、検索を作成します。1ブロックにつき1つの要素しか選択できません。ブロックは検索可能です。

重要

ユニットの表示には、メトリックシステム(メトリックSIプレフィックスを含む)が使用されています。

調査を可視化し絞り込む

調査の結果は、右側のワーキングスペースに表示されます。

dataexplorer02.png

調査を絞り込むか、チャートを共有する

ワーキングスペースには、次のものが表示されます。

使用事例

次の例で、データエクスプローラーをいつどのように使用するかについて学習してください。

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください:

問題を作成するこのページを編集する
Copyright © 2020 New Relic Inc.