• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

パートナーシップ API の概要

パートナーシップ API では、New Relic のパートナー様、および カスタマーパートナーシップとして設定された New Relic アカウント において、アカウント、ユーザー、およびサブスクリプション関連の設定を管理することができます。

要件

パートナーシップ API の使用には、いくつかの大きな制限があります。New Relic の担当者から使用するように特に指示されていない限り、New Relic 組織はこの API を使用しないでください。要件セクション全体を読んで、制限を理解してください。

パートナーシップ API は、2 種類の New Relic アカウントで使用できます: パートナー(マネージド サービス プロバイダーおよび New Relic リセラー) とカスタマー パートナーシップ(当社のパートナーシップ アカウント構造へのアクセスを許可された大規模な組織)。

パートナーシップAPIの呼び出しには、パートナーシップオーナーアカウントのREST APIキーとパートナーIDの両方による認証が必要です。

正規の New Relic パートナー (マネージド サービス プロバイダーまたは再販業者) であるアカウントには、Partnership API の使用に関する制限はありません。顧客パートナーシップとして設定された New Relic 組織には、次の制限があります。

お客様とのパートナーシップの制限

お客様のNew Relic組織が カスタマーパートナーシップ として設定されている場合、お客様の組織がより新しい プライシングモデル またはより新しい ユーザーモデル である場合には、いくつかの制限があります。詳細はこちら。

お客様の価格モデルまたはユーザーモデルを決定するには、 価格とユーザーモデルの変更の概要 を参照してください。

ドキュメントの目次

パートナーシップ API ドキュメントには次のものが含まれます。

あなたができること

この API でできることの概要は次のとおりです。

アカウントです。

要件を満たす一部の組織は、アカウント オブジェクトを使用してアカウントを作成および更新できます。それを使用して次のことができます。

  • 新規作成
  • 公演
  • アップデート
  • キャンセル
  • 使用方法の表示
  • プライマリ管理者を設定
  • サブスクリプションを設定

また、子アカウントを作成するための子アカウントオブジェクト があります。

ユーザー。

要件を満たす一部の組織は、ユーザー オブジェクトを次の目的で使用できます。

  • アカウントへのユーザーアクセスの追加
  • アカウントからのユーザーアクセスの削除

サブスクリプション。

要件を満たし、元の製品価格モデルを使用している組織は、サブスクリプション オブジェクトを使用して、さまざまなサブスクリプション関連の特性を構成できます。

パスワード要件

アカウント作成時に渡されるパスワードには、このような条件があります。

  • 8~50文字
  • 文字、数字、または特殊文字のみ
  • スペースを含むことはできません
  • 少なくとも1つの文字を含むこと
  • 少なくとも1つの数字または特殊文字を含むこと
Copyright © 2023 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.