• English日本語한국어
  • ログイン今すぐ開始

ログ管理の開始

アプリケーションがクラウドに移行するにつれて、マイクロサービスアーキテクチャーはより分散化されており、ログを監視する機能が不可欠になっています。New Relicでは高速でスケーラブルなログ管理プラットフォームを提供しているため、ログを残りのテレメトリーとインフラストラクチャデータと1か所で接続できます。

当社のソリューションは、アプリケーションとインフラストラクチャのパフォーマンスデータ(イベント、エラー、トレースなど)をより詳細に可視化して、平均解決時間(MTTR)を短縮し、本番環境のインシデントを迅速にトラブルシューティングします。

問題をより迅速に発見し、コンテキストの切り替えを減らす

one.newrelic.com > All capabilities > Logs: メインのログ UI ページから、すべてのログを表示し、特定のテキストまたはその他の属性を含むログにフィルターをかけることができます。

ログ管理は、ログデータをその他のアプリケーションやインフラストラクチャデータに接続する方法を提供します。ツールの切り替えによってコンテキストを失うことなく、問題の根本原因を迅速に見つけることができます。たとえば、次のことが可能です。

  • New Relic UI全体で関連データを取得し、アプリやホストの問題のコンテキストでログを提供
  • Logs UIを使用してログデータをさらに詳しく調べ、カスタムチャート、ダッシュボード、アラートを作成します。
  • ログを即座に検索
  • 他のツールに切り替えることなく、パフォーマンスの問題をトラブルシューティング
  • すべてを1か所で可視化

コストについて

ログのレポートにかかる概算をお知りになりたいですか?当社のコスト見積りツールをご利用ください。また、New Relicログ管理の使用を開始すると、ログの取り込みを簡単に調整できます。

ログの報告

ログデータをNew Relicに転送するには、次のオプションから複数選択できます。

  • 当社のエージェントを使用して、ログを報告する。デフォルトでは、APMエージェントは2つのことを行います。1つはログにメタデータを追加し、コンテキスト内のログを提供する(プラットフォーム内のさまざまな関連場所でログデータを表示できる機能)、2つ目は、ログをNew Relicに転送することです。これは、追加のサードパーティソリューションを必要とせずにアプリケーションログを簡単に報告できるため、DevOpsチームや小規模組織によく使用されるオプションです。APMログについて詳しくは、こちらをご覧ください

  • infrastructureエージェントを使用してログを報告する当社のinfrastructureエージェントを使用すると、アプリログを含むホスト上に存在するあらゆるログをキャプチャできます。APMエージェントを使用してログを報告する場合と比較すると、設定に少し手間がかかりますが、より強力なオプションが提供されます(

    エージェントでは実行できないカスタムアトリビュートを収集する機能など)

  • サードパーティのログサービスを使用する。他のログサービスとの幅広いインテグレーション(Amazon、Microsoft、Fluentd、Fluent Bit、Kubernetes、Logstashなど)を行っています

  • ログAPIまたはTCPエンドポイントを使用してログを報告する

  • OpenTelemetry SDKを使用してアプリからログをOpenTelemetryコレクターに送信すると、OTLP経由でログをNew Relicに転送できます

ログ転送オプションと特定の使用例について詳しくは、ログの転送を参照してください。

UIでのログの表示と管理

New Relicでログを見つけるには:

one.newrelic.com > All capabilities > Logsに移動します。UI でできることの詳細については、 Logs UI [ログ UI]を参照してください。

Logデータ型をクエリすることもできます。以下に簡単なNRQLクエリの例を示します。

SELECT * FROM Log

また、GraphQL形式のAPIであるNerdGraphを使用して、データのクエリログ管理の設定を行うこともできます。

ユーザーアクセス

ログ管理権限へのアクセスは、ユーザーのユーザータイプによって異なります。詳細については、ユーザータイプを参照してください。

ログ関連の権限については、権限を参照してください。

次のステップ

ログ管理ソリューションを始める準備はできていますか?

  1. New Relicアカウントをまだお持ちでない場合は、New Relicアカウントを新たに作成します。永久無料です。
  2. ログをレポートするためのオプションの1つを設定します
  3. エラー、ディストリビューティッド(分散)トレース、ホストなど、プラットフォーム全体の関連ログデータを調べます。
  4. すべてのログ、属性、パターン、ライブテールロギング、クエリを通じた簡単なワークフローとして、Logs UIを使用します。アラートを追加し、データをクエリして、ダッシュボードを作成します

ヒント

Datadogを使用してログを監視していますが、New Relicのモニタリング機能を無料で試してみませんか?その方法については、Datadogからの移行方法に関するガイドを参照してください。

Copyright © 2024 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.