• /
  • ログイン
  • 無料アカウント

メトリックエクスプローラーメトリックタイムスライスデータの検索とチャート作成

重要

2021年03月22日の時点で、Insightsをアップグレードしてウェブとモバイルの体験を向上しています。InsightsのすべてのURLは、New Relic Oneの対応するダッシュボードに自動的にリダイレクトされます。この移行について、およびこの移行を容易に計画することの詳細については、Explorers Hubの投稿をご覧ください。

New Relic Insightsでは、データエクスプローラーのUIページを使用して、Insightsで使用できるデータを調べることができます。次の2つのタブを使用できます:

  • イベント
  • メトリックス

本ドキュメントでは、メトリックスタブの使用の詳細について説明します。イベントタブに関する情報については、イベントデータエクスプローラーをご覧ください。

機能

メトリックスについてInsightsのデータエクスプローラーを使用して、以下を実行します:

重要

NRQLを使用してメトリックタイムスライスのクエリを行うこともできます。これにより、このデータのクエリをより強力かつ柔軟に行えます。

以下に、メトリックエクスプローラーを最大限に活かした例を示します。

ワークフロー

以下の手順に従い、New Relicエージェントメトリックスを検索・図表化します。

  1. insights.newrelic.com > Data explorer > Metricsに進み、メトリックスが報告するエンティティまたはアプリケーションを選択します。
  2. 上位のメトリックスを参照するか、特定のメトリック名を検索します。
  3. 選択したメトリックチャートを確認します。
  4. チャートオプションを設定します。
  5. オプション:APIエクスプローラー(選択したメトリックと時間範囲に設定済み)を読み込むには、Explorer APIを選択します。
  6. ダッシュボードに個別のチャートを追加するには、Add to dashboardを選択します。
  7. 対象とするダッシュボードで見つけられるよう、各チャートには意味のある名前を付けます。

NRQLによりメトリックタイムスライスデータのクエリを行う

NRQLを使用してメトリックタイムスライスのクエリを行うこともできます。これは、Insightsのメトリックエクスプローラーを使用するより強力で柔軟なクエリの方法です。

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください:

問題を作成するこのページを編集する
Copyright © 2020 New Relic Inc.