• ログイン今すぐ開始

Azureインテグレーションを有効にする

New Relic Infrastructureインテグレーションは、特定のシステムからデータをレポートして、Infrastructureのデフォルトである自動モニターを補完します。Microsoft Azureインテグレーションは、様々なAzureプラットフォームサービスからご利用のNew Relicアカウントにデータをレポートします。本ドキュメントでは、Azureインテグレーションを有効にする方法を解説します。

ヒント

Terraformを使用して、クラウドインテグレーションを有効にするプロセスを自動化できます。使用方法についてはTerraformの公式文書サイトをご覧ください。

要件

Azureインテグレーションの有効化プロセスでは、以下が必要となります。

  • New Relicアカウント。アカウントをお持ちでない場合無料サインアップクレジットカードは不要です。
  • AzureでNew Relicアプリケーションとキーを作成する。
  • このアプリケーションに、モニターしたいAzureサービスへのアクセスを付与する。
  • 必要な情報をインテグレーションUIに配置します。

これらのインテグレーション有効化に関する解説をInfrastructure UIから直接利用するには、one.newrelic.com > Infrastructure > Azure > Add an Azure accountに進みます。

ステップ1:AzureサブスクリプションとテナントIDを取得する

AzureアカウントのサブスクリプションidtenantIdを取得するには、Azureのツールがインストールされている場合はローカルターミナル、そうでない場合はAzureポータルにあるAzureのCloud Shellターミナルを使用します。

  1. Azureアカウントにアクセスできるターミナルを開きます。

  2. 以下を入力してください。

    az account show
  3. 後ほど使用するために、出力レスポンスからサブスクリプションidtenantIDをコピーして保存しておきます。

レスポンスは、以下に示す内容に類似しているはずです。サブスクリプションidtenantIDが強調表示されます。

@Azure:~$ az account show
{
  "environmentName": "AzureCloud",
  "id": "9ffe9512-f4a2-42dd-1230-518aec34be21",
  "isDefault": true,
  "name": "Beyond Team Sandbox",
  "state": "Enabled",
  "tenantId": "ac6692da-1231-422f-22a8-9eed6dbe83f1",
  "user": {
    "name": "youremail@domain",
    "type": "user"
}

ステップ2:ご利用のアプリケーションを登録してIDを取得する

ご利用のアプリケーションを登録して、そのApplication IDをコピーするには、Azureのアクセス権が必要です。

Azureでアプリケーションを登録するには、

  1. Azure Portalにサインインして、Azure Active Directoryに進みます。
  2. Manageから、App registrations > New application registrationを選択します。
  3. アプリケーションの名前を入力してください。アプリNewRelic-Integrationsに名前を付けることをお勧めします。
  4. リダイレクトURIWebを選択し、サインオンURIとしてhttps://www.newrelic.comを追加します。
  5. Registerをクリックして、アプリケーションを作成します。
  6. アプリのOverviewから、Application (client) IDをコピーして、後ほど利用できるように保存しておきます。

ステップ3:Azureでクライアントシークレットを作成する

このアプリケーションに関連したクライアントシークレットを作成するには:

  1. Azureでは、先ほど作成したアプリケーションの下で、Certificates & secretsを選択します。
  2. Client secretsから、New client secretをクリックして、次にAddをクリックします。最長2年まで指定できるシークレット有効期限を選択します。シークレットの有効期限が切れたら、手順に従ってアプリケーションの詳細を更新します
  3. Client Secretの値をコピーして、後で利用できるよう保存しておきます。

ステップ4:サービスにパーミッションを提供する

アプリケーションは、New Relicに監視させる各Azureサービスに対してReaderパーミッションを提供する必要があります:

  1. AzureのSubscriptionsセクションから、New Relicにモニターさせるサブスクリプションを選択します。
  2. Access control (IAM) > Add > Add role assignmentを選択します。
  3. Roleのドロップダウンメニューから、Readerを選択します。
  4. Selectのドロップダウンメニューから、アプリケーションの名前を選択します(例:NewRelic-Integrations)。
  5. Selected membersから、アプリケーション名が表示されることを確認し、 Saveを選択します。

Azure CosmosDBAzure VMsを含む一部のAzureサービスでは、追加の手順が必要となります。有効化したいサービスに関しては、 Azureインテグレーション資料 を参照してください。

ステップ 5:New Relicにアプリケーションを追加する

これで、AzureインテグレーションをInfrastructure UIで有効化できます。UIでは、以下を含め、これまでの手順で保存した情報が必要となります。

AzureアプリケーションをNew Relicに追加するには:

  1. one.newrelic.com > Infrastructure > Azureに進み、追加するAzure Serviceを選択します。
  2. UIにおける手順に従い、インテグレーションをNew Relicで有効にします。
  3. Azureアカウントの手順をすでに済ませた場合、手順の最後のフォームに記入する箇所までスキップしてください。(Azure account nameには、Integrationsダッシュボードでアカウントを特定できる名前を入力してください。)

Azureインテグレーションを有効にすると、当社は定期的なポーリング間隔でAzureデータをモニターし始めます。データを検索し使用するには、データエクスプローラーを使用するか、one.newrelic.com > Infrastructure > Azureの順に移動します。

新しいリソースが検出され、エンティティとして合成されるまで、数分かかる場合があります。詳細については、クラウドインテグレーションのシステム制限を参照してください。

アプリケーションの詳細を更新し、クライアントシークレットをローテーションする

クライアントシークレットの有効期限が切れると(Azureで利用可能な最長有効期限は2年)、Infrastructure UIまたはクラウドインテグレーションAPIを使用してアプリケーションの認証資格情報を更新する必要があります。

Infrastructure UIでAzureクライアントシークレットをローテーションするには、次の手順に従ってください。

  1. one.newrelic.com > Infrastructure > Azureに移動し、編集するAzureアカウントでManage Servicesをクリックします。
  2. Account Nameの横にある編集アクションを選択して、アプリケーション値を表示および編集します。
  3. Client Secretフィールドを新しい値で編集し、Save Changesで確認します。

Azureインテグレーションをアンインストールする

Azureインテグレーションをアンインストールするには、次の手順に従います。

以下を行う場合...

実行する操作

1つ以上のAzureサービスインテグレーションを無効にする

AzureアカウントをNew Relicにリンクしたままサービスを無効にするには:

  1. one.newrelic.com > Infrastructure > Azure > Manage servicesに移動します。
  2. Edit Azure accountページで、無効にする各アクティブサービスのチェックボックスをオフにします。
  3. 変更内容を保存します。

New RelicからAzureアカウントを完全に切断するには、Azureアカウントのリンクを解除する必要があります。これを行うには、アプリを登録したユーザーまたは管理者のいずれかである必要があります。この手順により、そのAzureアカウントに関連付けられたすべてのNew Relicインテグレーションが無効になります。

  1. one.newrelic.com > Infrastructure > Azure > Manage servicesに移動します。
  2. Edit Azure accountページで、Unlink this accountを選択します。
  3. 変更内容を保存します。
  4. Azureにサインインして、All Services > Identity > App registrationsに移動するか、Azure Active Directoryサービスに移動してApp registrationsを選択します。
  5. 登録済みアプリを検索します(推奨名はNewRelic-Integrationsです)。利用可能なアプリの全リストを表示するには、検索フィールドの横にあるドロップダウンメニューを選択し、All appsを選択します。
  6. アプリを選択し、開いたパネルでDeleteを選択します。
Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.