• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は、参考として提供されています。

In the event of any inconsistency between the English version and the translated version, the English versionwill take priority. Please visit this page for more information.

問題を作成する

Red Hat Ansible Automation Controller の統合

Red Hat Ansible Automation Platform ダッシュボードを使用すると、Ansible Automation Platform ログを簡単に追跡および視覚化し、ジョブを監視し、インスタンス メモリを監視できます。

インフラストラクチャ エージェントと Prometheus OpenMetrics 統合で構築された Ansible Automation Platform 統合により、事前構築済みの一連の 最も重要なクエリ データをすべて 1 か所で表示できます。

New Relic との統合を設定したら、すぐにこのようなダッシュボードでデータを確認できます。

インフラストラクチャエージェントをインストールします

New Relic インフラストラクチャ エージェントは、Ansible Automation Platform データを New Relic に取り込むための基盤です。まだ行っていない場合は、次のいずれかのオプションを使用してエージェントをインストールします。

Red Hat Ansible Automation Platform を New Relic と統合する

インストールが完了すると、インフラストラクチャ エージェントはアプリからデータを取り込み、それを New Relic に送信できますが、エージェントとアプリの間を統合する (または通信回線を確立する) 必要があります。統合したら、Ansible Automation Platform アプリのすぐに使える監視ソリューションを開始できます。

ダッシュボードで Ansible Automation Controller メトリクスを確認する

インフラストラクチャ エージェントをインストールしてアプリに組み込むと、生データをMetrics & events [メトリクスとイベント]で表示できます。デフォルトのダッシュボードは、生データをチャートやグラフに変換し、システムの健全性を鳥瞰的に表示します。デフォルトのダッシュボードをインストールするには、Ansible Automation Controller のインスタント可観測性ページにアクセスしてください ()。

次は何ですか?

NRQL クエリの作成とダッシュボードの生成の詳細については、次のドキュメントをご覧ください。

Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.