• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

クッキー収集とセッショントラッキング

ブラウザー監視のページ読み込みタイミング機能は、単純なセッション識別子を保存できる sessionStorage API を使用してセッションを追跡できます。

使い方

ここでは、セッショントラッキングの基本的な流れをご紹介します。

  1. セッションは、New Relic のブラウザー監視がインストールされ、追跡のプライバシー設定が有効になっている Web サイトにユーザーがアクセスしたときに開始されます。
  2. ユーザーのページが読み込まれると、ブラウザー監視スクリプトが単純なセッション ID をブラウザーに設定します。
  3. スクリプトは、同じタブ内で、その後のページの読み込み、再読み込み、および復元で ID を読み取ります。
  4. ユーザーのタブ/ウィンドウが閉じられるまで、同じセッションが続行されます。

このような場合、セッショントラッキングは正しく機能しません。

  • ユーザーがブラウザで DOM ストレージを無効にしている場合。
  • ブラウザーまたはページが、セキュリティ ポリシーまたはその他の手段によってサード パーティのオリジン スクリプトの読み込みと実行を許可しないように構成されている場合 (これは当然、エージェント全体が機能しないことを意味します)。

追跡を有効または無効にする

New Relic では、データのプライバシーを真剣に考えています。デフォルトでは、ブラウザ エージェントによって収集された個人データは保持されず、セッション トラッキングを制御できます。Web サイトへの訪問者の Web ブラウザでのセッション トラッキングを有効または無効にする場合:

  1. one.newrelic.com > Browser > (アプリを選択) > Settings > Application settingsに移動します。
  2. アプリのプライバシー設定で、セッション トラッキングを切り替えます。
Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.