• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は、参考として提供されています。

In the event of any inconsistency between the English version and the translated version, the English versionwill take priority. Please visit this page for more information.

問題を作成する

newrelic_add_custom_parameter (PHP エージェント API)

構文

newrelic_add_custom_parameter(string $key, scalar $value)

カスタム属性(キーと値のペア)を現在のトランザクションと現在のスパン(有効な場合)に付けます。

要件

エージェントのバージョン 4.4.5.35 以上。

説明

カスタム属性 (キーと値のデータ ペア) を現在の Web トランザクションに追加します。(「カスタム属性」は以前は「カスタム パラメータ」と呼ばれていたため、呼び出し名は newrelic_add_custom_parameter です。)たとえば、顧客データベースから顧客のフルネームを追加できます。この属性は、このトランザクションから生じるトランザクション追跡に表示されます。カスタム属性の トランザクション イベントをクエリすることもできます。

重要

セキュリティに関する推奨事項:Transaction属性の設定を確認してください。トランザクション・イベントに特化した属性の包含・除外設定は、Span属性設定またはGlobal属性設定に適用する必要があります。

重要

カスタム属性を使用したい場合は、NRQLで使用されている 予約語の使用を避けてください

パラメーター

パラメータ

説明

$key

ストリング

必須項目です。カスタム属性の名前です。最初の255文字のみが保持されます。

$value

スカラー

必須。このカスタム属性に関連付ける値です。

与えられた値が float で、値が NaN、Infinity、denorm、または負のゼロの場合、この関数の動作は不定です。その他の浮動小数点値の場合、エージェントは与えられた値から1ビット以上の精度(ULP)を捨てることができます。

戻り値

パラメータの追加に成功した場合はtrueを返します。

変数の値を報告する

if (extension_loaded('newrelic')) { // Ensure PHP agent is available
// Record custom data about this web transaction
newrelic_add_custom_parameter('user_email', $user_email);
}

複数の通話

同じウェブ トランザクション内で、 $keyパラメータに同じ値を指定してnewrelic_add_custom_parameter複数回呼び出すと、最後の呼び出しの$valueが優先されます。最後の呼び出しの値は、Web トランザクションのカスタム属性として記録されます。

たとえば、コードが次のようになったとします。

if (extension_loaded('newrelic')) { // Ensure PHP agent is available
// Record custom data about this web transaction
newrelic_add_custom_parameter('user_email', billy@newrelic.com);
newrelic_add_custom_parameter('user_email', samantha@newrelic.com);
}

samantha@newrelic.comは Web トランザクションのuser_emailカスタム属性として記録され、前の呼び出しのbilly@newrelic.comが上書きされます。

Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.