• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

C SDKライブラリの更新

EOL通知

2022年4月をもって、CSDKを含むいくつかの機能のサポートを終了します。この移行に簡単に備える方法など、詳細については、 ExplorersHubの投稿をご覧ください。

アプリケーションのコードライブラリにNew Relic C SDKの最新版を使用するために、 リリースノート を確認してください。

C SDKコードライブラリの更新

アプリケーションのコードライブラリをNew RelicのC SDKの最新版に更新すること。

  1. C SDKのライブラリの変更点を確認し、コードの互換性を確認してください。
  2. 必要に応じて、アプリのコードを手動で更新してください。
  3. makeコマンドを使用してCSDKコードをコンパイルし、最新バージョンのlibnewrelic.aを作成して、アプリケーションまたはサービスにリンクします。
  4. 必要に応じて、アプリケーションをテスト環境に再デプロイします。
  5. アプリケーションのトラフィックを生成してから、そのc_sdk.logファイルとnewrelic-daemon.log出力にエラーがないか確認します。
  6. アプリケーションを本番環境に再配置します。
  7. アプリケーションが New Relic にデータを送信するまで数分待ちます。その後、アプリケーションのパフォーマンスを New Relic で確認します。

数分経ってもデータが表示されない場合は、 トラブルシューティングのヒント に従ってください。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.