• ログイン

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

NerdGraphチュートリアル:アラートポリシー

New Relicアラートの場合、NerdGraphAPIを使用してアラートポリシーを管理できます。

ヒント

NerdGraphの使用を開始する方法については、NerdGraphの概要を参照してください。

ポリシーの一覧表示とフィルタリング

policiesSearchクエリを使用すると、アカウントごとにすべてのアラートポリシーをページ分割できます。また、アカウントポリシーでいくつかのフィルタリング機能を使用できます。

ポリシーの作成

ポリシーを作成するには、名前とincidentPreferenceを指定します。

インシデントの優先順位は、ポリシーで作成された各条件に対してインシデントがどのように作成されるかを設定します。詳細については、 インシデント設定の選択 に関するドキュメントを参照してください。

mutation {
  alertsPolicyCreate(accountId: YOUR_ACCOUNT_ID, policy: {
    name: "Your Policy Name"
    incidentPreference: PER_CONDITION
  }) {
    id
    name
    incidentPreference
  }
}

ポリシーの更新

ポリシーを更新する際には、ポリシーのすべての属性を指定する必要はないことに注意してください。例えば、名前だけを更新する場合は、名前だけを指定する必要があります。

mutation {
  alertsPolicyUpdate(accountId: YOUR_ACCOUNT_ID, id: YOUR_POLICY_ID, policy: {
    name: "Updated Policy Name"
  }) {
    id
    name
    incidentPreference
  }
}

ポリシーを削除する

ポリシーの削除は NerdGraph API で行うことができる。なお、削除されたリソースからは、idのみを要求することができます。

mutation {
  alertsPolicyDelete(accountId: YOUR_ACCOUNT_ID, id: YOUR_POLICY_ID) {
    id
  }
}
Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.