• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

サービスレベル管理について質問と次のステップ

New Relic のサービスレベルを利用するには、どのような権限が必要ですか?

New Relic のサービスレベル管理を使用するためのパーミッションに関する要件。

以下のようなエラーが出る場合は、ユーザーの権限を確認してください。

  • UIでSLI/SLOを保存するオプションが無効になっていました。
  • APIは、「タイプ\"RootMutationType\".”のフィールド\"eventExportRegisterRule\"をクエリできません」というエラーメッセージを返します。

SLIを作成した直後にデータが表示されないのはなぜですか?

New Relic は、SLI を作成した瞬間から新しい SLI メトリクスの生成を開始します。このため、最初に意味のあるSLI達成の結果を表示し始めるまでには数分必要です。

新しいデータの利点は、デフォルトで13ヶ月の保存期間があり、長期間の照会が効率的にできることです。

どのようなエンティティタイプでもSLIを構成できますか?

はい、APMサービス、ブラウザアプリケーション、Lambda関数など、どのようなエンティティタイプでもSLIを構成できます。

SLI クエリは、NRDB イベントとディメンション メトリックをサポートします。

どの集計関数がサポートされていますか?

現在、サポートされている 2 つの集計関数はcount()sum()です。有効/良好/不良イベントの数をカウントするだけの場合は、 count()関数をイベント データで使用することをお勧めします。一方、イベント データまたはディメンション メトリックに事前に集計されたカウンターがある場合は、sum() が役立ちます。

count()を使用した例:

FROM: JavaScriptError
SELECT count(*)
WHERE: entityGuid = '{entityGuid}' AND firstErrorInSession IS true

sum()を使用した例:

FROM ServerlessSample
SELECT sum(provider.errors.Sum)
WHERE awsAccountId = 'XXX' And provider LIKE 'LambdaFunction%'

ディメンション メトリックのパーセンテージをクエリするにはどうすればよいですか?

パーセンテージベースの成功率の例を次に示します。これを SLI の有効/良好なイベントに変換してみましょう。

FROM Metric
SELECT percentage(sum(scrooge_do_expire_count),
WHERE status = 'success') AS 'Success Rate'
WHERE env='production'
AND status != 'attempt'

有効なクエリの場合、外側のWHERE句をコピーするだけです。

FROM Metric
SELECT sum(scrooge_do_expire_count))
WHERE env='production'
AND status != 'attempt'

良いイベントは、パーセンテージ関数の外側のWHERE句とWHERE句です。

FROM Metric
SELECT sum(scrooge_do_expire_count))
WHERE env='production'
AND status != 'attempt'
AND status = 'success'

New Relicでは、残りのエラーバジェットをどのように計算しているのですか?

残りのエラーバジェットは、SLO期間中に、目的を損なうことなく、どのくらいの割合のリクエストがまだバッドレスポンスになる可能性があるかを示しています。したがって、許容される不良反応の総量は、リクエストのスループットによって変わります。

SLIを定義するクエリをUIから表示するにはどうすればいいですか?

SLIを定義するクエリを表示するには、SLI行の...メニューをクリックしてから、[編集]オプションを選択します。クエリは右上隅に表示されます。

また、[編集] をクリックして、概要ページからそれらを見つけることもできます。

SLIを定義するクエリをAPIで表示するにはどうすればいいですか?

SLI を定義するクエリを API で表示するには、 Nerdgraph を使用します。SLIの構成を見るためには、SLIがアタッチされているエンティティのGUIDを知り、以下のクエリでそれを置き換える必要があります。

{
actor {
entity(guid: "{entityGuid}") {
serviceLevel {
indicators {
events {
badEvents {
where
from
}
goodEvents {
from
where
}
validEvents {
from
where
}
}
name
}
}
}
}
}

応答として、エンティティに関連付けられているすべてのSLI、SLI名、およびクエリを受け取ります。SLIの構成に応じて、 goodEventsまたはbadEventsのいずれかにコンテンツが含まれることに注意してください。

SLIの達成度をダッシュボードに表示することはできますか?

以下のクエリを使用して、カスタムダッシュボードにSLI達成度の時系列をチャート表示することができます。

FROM Metric SELECT clamp_max((count(newrelic.sli.valid) - count(newrelic.sli.bad)) / count(newrelic.sli.valid) * 100, 100) AS 'SLI attainment' WHERE sli.id = '<sli.id>' UNTIL 2 MINUTES AGO TIMESERIES AUTO

ここで、 sli.idはSLI識別子です。このようなグラフをダッシュボードに追加する最も簡単な方法は、 [詳細]ビューにある[ダッシュボードに追加]オプションを使用することです。

また、SLI idとSLI attainmentのクエリは、Nerdgraph APIを使って以下のクエリで見つけることができます。

{
actor {
entity(guid: "{entityGuid}") {
serviceLevel {
indicators {
name
id
resultQueries {
indicator {
nrql
}
}
}
}
}
}
}

SLIに関連付けられているエンティティのentityGuidを使用します。クエリ結果で、 serviceLevel.indicators.idフィールドにSLIIDが表示されます。

なぜSLO期間には完全な週しか含まれないのか?

ローリングタイムウィンドウのSLOコンプライアンスの結果は、完全な週を含むとより一貫性があります。これにより、計算には常に同じ量の週末が含まれ、週の季節性があっても、SLOを見る曜日によって結果に影響を与えることはありません。

1つのアカウントで作成できるSLIの数は?

1つのアカウントで作成できるSLIの数は最大500個です。

SLM をセットアップして使用するためのベスト プラクティスを学ぶにはどうすればよいですか?

SLM に関するヒントについては、SLM の最適化に関する可観測性成熟度ガイドを参照してください。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.