• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

setAttribute(Android SDK API)

構文

NewRelic.setAttribute(string $name, string or float $value)

複数のモバイルイベントタイプで共有されるセッションレベルの属性を作成します。この属性が呼び出されるたびに、以前の値とタイプが上書きされます。

要件

Agentバージョン5.0.0以上。

説明

この静的メソッドは、セッションレベルのカスタム 属性 を、指定された名前と値で作成します。このメソッドは、呼び出されるたびに、以前の値とタイプを上書きします。作成された属性は、複数の モバイルイベントタイプ で共有されます。

このAPIの使用方法については、 Android APIガイド を参照してください。

以下を除く、 MobileSessionのデフォルト属性をオーバーライドできます。

  • appId
  • appName
  • accountId
  • carrier
  • category
  • deviceManufacturer
  • deviceModel
  • eventType
  • install
  • lastInteraction
  • memUsageMb
  • newRelicVersion
  • osMajorVersion
  • osName
  • osVersion
  • platform
  • platformVersion
  • sessionDuration
  • sessionId
  • timestamp
  • type
  • upgradeFrom
  • uuid
  • 接頭辞が付いているもの NewRelic

パラメーター

パラメータ

説明

$name

ストリング

は必須項目です。属性の名前。

$value

文字列またはフロート

必要です。2番目に渡されるパラメータは、文字列値またはフロート値のいずれかです。

戻り値

正常に記録された場合はtrueを返し、記録されなかった場合はfalseを返します。

文字列値を持つ属性の設定

以下は、指定されたテキスト名とテキスト値で属性を作成します。 setAttributeは、呼び出されるたびに以前の値と入力を上書きします。

boolean attributeSet = NewRelic.setAttribute("storeId", "SampleStoreId000");

アトリビュートに数値を設定

指定されたテキスト名と数値の属性を作成します。

boolean attributeSet = NewRelic.setAttribute("rate", 9999.99);
Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.