• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

noticeNetworkFailure(Android SDK API)

構文

NewRelic.noticeNetworkFailure(string $url, string $httpMethod, long $startTime, long $endTime, exception $exception OR enum $networkFailure)

ネットワーク障害の記録

要件

すべてのAgentバージョンに対応しています。

説明

New Relic Android SDK API は、 ネットワークリクエストを追跡するためのいくつかのメソッドを提供しています 。ネットワークリクエストが失敗した場合、 noticeNetworkFailure で失敗の詳細を記録することができます。ほとんどの場合、この呼び出しはキャッチブロックなどの例外ハンドラの中に配置します。

New Relic Android SDK API の一般的な使用方法については、 使用ガイド をご参照ください。

パラメータ

パラメーター

説明

NewRelic.noticeNetworkFailure(string $url, string $httpMethod, long $startTime, long $endTime, exception $exception OR $networkFailure)

$url

文字列

必須です。リクエストのURLです。

$httpMethod

文字列

必要です。GETやPOSTなど、使用するHTTPメソッドです。

$startTime

ロング

必須。リクエストの開始時刻をエポックからのミリ秒で表したもの。

$endTime

ロング

必須。リクエストの終了時刻をエポックからのミリ秒で表したもの。

$exception

文字列

これか $failure パラメータのどちらかが必要です。これが発生した例外です。New Relic では、多くの一般的な例外をネットワーク障害の種類に自動的に変換することができます。

$failure

enum

このパラメータまたは $exception パラメータのどちらかが必要です。発生したネットワーク障害の種類です。例外がネットワーク障害に自動的に解決できない場合、このメソッドを使用して障害を正確に分類することができます。値は NetworkFailure enum で定義されています。有効な値は、 Unknown, BadURL, TimedOut, CannotConnectToHost, DNSLookupFailed, BadServerResponse, SecureConnectionFailed です。

ネットワーク障害の記録

ここでは、New Relic に通知されるネットワーク障害の一部としてエラーを使用するエラーリスナーの例を示します。

new Response.ErrorListener() {
@Override
public void onErrorResponse(Error error) {
NewRelic.noticeNetworkFailure(badUrl, "GET", System.nanoTime(), System.nanoTime(), NetworkFailure.exceptionToNetworkFailure(error));
}
Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.