• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は参考用に提供されます。

英語版と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されます。詳細については、このページ を参照してください。

問題を作成する

Android ウィジェットをセットアップする

DevOps とサイト信頼性エンジニアリングの成功の鍵は、平均解決時間 (MTTR) を短縮することにあります。ウィジェットは、コンピューターの前にいないときでも、これを行うのに役立ちます。

利用可能な Android ウィジェット

さまざまなウィジェットを使用して、どこにいてもコントロールを行うことができます。

発行数:

A screenshot of the issue counts widget

未解決の問題の数を読みやすく表示します

サービスレベル:

A screenshot of the service levels widget

サービスレベルのステータスが一目でわかる

合成モニター:

A screenshot of the synthetic monitors widget

合成モニターのアラート ステータスを確認する

NRQL クエリ:

A screenshot of the NRQL queries widget

NRQL ウィジェット クエリを表示できるウィジェット

Android ウィジェットを追加する

ウィジェットを追加するには、次の手順を実行します。

  1. モーダルが表示されるまで、空の領域をタッチしたままにします。
  2. Widgets [ウィジェット] をタップします。
  3. New Relic ウィジェットを検索します。
  4. ウィジェットをタップしたままにして、デバイス上の目的の場所に移動します。
  5. アクティブな問題をカウントするアカウントと期間を選択します。
  6. 必要に応じて長押ししてサイズを調整します。

ウィジェットは現在表示しているアカウントのホーム画面に追加され、持続時間は 30 分に設定されます。

ウィジェットにグラフを追加する

New Relicアプリから表示するチャートをまだ選択していない場合は、次の手順に従います。

  1. ウィジェットに表示したいグラフに移動します。
  2. + Create Widget [+ ウィジェットの作成] をタップします。
  3. 下部に表示されるAdd to home screen [ホーム画面に追加] ボタンをタップします。
  4. 必要に応じて長押ししてサイズを調整します。
  5. ホーム画面ウィジェットをタップして、New Relic アプリをIssue [問題] リストに開きます。
Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.