• ログイン

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

JSONメッセージが解析されない

問題

ログのメッセージフィールドにJSONコンテンツが送信されても、自動的には解析されず、属性(キーと値のペア)としても保存されません。代わりに、コンテンツはメッセージの中に残ります。また、メッセージが の文字数制限を超えた場合、切り捨てられることがあります

解決策

このようなことが起こる理由

  • コンテンツが有効なJSONでない場合は、解析されません。代わりに、文字列として保存され、文字数制限を超える場合は切り捨てられます。
  • " コンテンツが有効なJSONである場合、エスケープ文字を使って"文字列化されている可能性があります。その場合、まず文字列として評価されます。つまり、JSONとして評価される前に、4096文字に切り詰められます。切り捨てられた結果は無効なJSONとなり、データは文字列として保存されます。

この問題を解決するには、文字列に変換されていないJSONを含むメッセージを送信します。このコンテンツは、合計の長さが文字数制限を超えていても、解析されます。JSONに配列が含まれている場合、配列はフラット化され、未解析の文字列として保存されます。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.