• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

概要

New Relicガイド付きインストールを使用してPixieをインストールすると、PixieのNew Relicプラグインが自動的に有効になり、自動テレメトリデータが2つの場所に保存されます。

NewRelicUIに表示されるPixie自動テレメトリ。

このハイブリッドストレージモデルを使用すると、アクティブなKubernetesインシデントを最新のテレメトリデータの豊富なセットでデバッグしながら、選択した構成可能な量のデータを長期ストレージに取り込むだけで済みます。

NewRelicPixie統合ハイブリッドストレージモデル。NewRelicUIから直接両方のPixieデータセットを操作できます。

New Relic UIでは、短期ストレージと長期ストレージの両方でテレメトリデータを操作できます。

ピクシーはどのようなデータを収集しますか?

Pixieは、eBPFを使用して、全身のアプリケーションリクエスト、リソースとネットワークのメトリック、アプリケーションのCPUプロファイルなどのテレメトリデータを自動的に収集します。

Pixieが自動的に収集するデータソースの完全なリストを確認するには、Pixieのリファレンスドキュメントを確認してください。

ピクシーはどのくらいのデータを保存しますか?

オープン ソースの Pixie プロジェクトの主な焦点は、リアルタイム デバッグ プラットフォームを構築することです。クラスタ上の短期ストレージは限られているため、Pixie テレメトリ データはメモリ不足になるまで最大 24 時間保存されます。このデータはクラスターに保存されるため、データの取り込みに料金はかかりません。

Pixie の短期ストレージを増減する方法については、「 Pixie メモリの管理ガイド」を参照してください。

New RelicはどのPixieデータを保持しますか?

New Relic Pixieの統合により、長期保存用に選択されたPixieテレメトリデータが保持されます。永続化されたデータのデフォルトセットには、次のものが含まれます。

  • HTTP (HTTP/2 を含む) リクエスト スパンとゴールデン メトリック (スループット、レイテンシ、エラー率)
  • DNS リクエスト スパンとレイテンシ メトリック
  • MySQL リクエスト スパンとゴールデン メトリック
  • PostgreSQL リクエスト スパンとゴールデン メトリック
  • Cassandra のリクエスト スパンとゴールデン メトリック
  • Redis リクエスト スパンとゴールデン メトリック
  • Kafka メッセージとゴールデン メトリック
  • JVMメトリクス

追加の Pixie テレメトリ データの永続化を含め、どの Pixie データを New Relic に永続化するかを構成できます。

NewRelicで永続化するPixieデータを構成します

重要

Pixie取り込みのカスタマイズ機能には、NewRelicPixie統合のバージョン2.X.X+が必要です。この機能にアクセスするには、統合をアップグレードする必要がある場合があります。

長期保存のために、どのPixieテレメトリデータをNewRelicに保持するかを構成できます。

  1. クラスターを選択して、Kubernetesクラスターエクスプローラーに移動します。
  2. [ Pixieを使用したライブデバッグ]タブを選択します。
  3. 右上の[ Pixie取り込みのカスタマイズ]ボタンを選択します。

[ Pixie]タブを使用したライブデバッグ内で、NewRelicに保持されるPixieテレメトリデータをカスタマイズできます。

New Relic Pixie 統合では、Pixie のプラグイン システムを使用して、選択した Pixie テレメトリ データを長期保存用に New Relic にエクスポートします。Customize Pixie Ingestページには、Pixie のプラグイン構成ページの埋め込みビューが含まれています。

New Relicが取り込むPixieテレメトリデータを構成するために、エクスポートスクリプトを有効化、無効化、および追加することができます。

デフォルトでは、New Relic Pixie統合には、すでに有効になっているいくつかのPixieエクスポートスクリプトが含まれています。これらのスクリプトの1つ以上を無効にして、Pixieテレメトリデータの取り込みを減らすことができます。スクリプト名にカーソルを合わせるか、編集ボタンをクリックして、エクスポートスクリプトの説明を表示します。

追加のPixieテレメトリデータをNewRelicにエクスポートするには、 + CREATE SCRIPTボタンを使用します。これらのスクリプトは、PixieのPxL言語で記述されており、PixieのOpenTelemetryエクスポートメソッドを使用します。PixieデータをOpenTelemetry形式でエクスポートするPxLスクリプトを作成する方法については、このチュートリアルをご覧ください。

Copyright © 2022 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.