• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

RecordCustomEvent (.NETエージェントAPI)

構文

NewRelic.Api.Agent.NewRelic.RecordCustomEvent(string eventType, IEnumerable<string, object> attributeValues)

指定された名前と属性を持つカスタムイベントを記録します。

要件

エージェントのバージョンが4.6.29.0以上であること。

すべてのアプリタイプに対応しています。

説明

指定された名前と属性で カスタムイベント を記録します。このイベントは クエリビルダー で照会できます。イベントが正しく記録されているかどうかを確認するには、 ダッシュボード でデータを確認します。

関連するAPIコールについては、 .NETエージェントAPIガイド を参照してください。

重要

  • たくさんのイベントを送信すると、エージェントのメモリオーバーヘッドが大きくなります。
  • また、最大イベント数に関わらず、1MB(10^6バイト)を超える投稿は記録されません。
  • カスタムイベントの属性数は64個に制限されています。
  • カスタム属性値の処理方法については、 カスタム属性 ガイドを参照してください。

パラメータ

パラメーター

説明

eventType

文字列

必須項目です。記録するイベントタイプの名前です。255 文字を超える文字列は、API コールが New Relic に送信されません。名前には、英数字、アンダースコア 、コロン : しか使用できません。イベントタイプ名に関するその他の制限については、 Reserved words を参照してください。

attributeValues

IEnumerable<string, object>

必須項目です。イベントをアノテーションするための属性のキー/バリューペアを指定します。

レコード値

var eventAttributes = new Dictionary<string, object>()
{
{"foo", "bar"},
{"alice", "bob"},
{"age", 32},
{"height",21.3f}
};
NewRelic.Api.Agent.NewRelic.RecordCustomEvent("MyCustomEvent", eventAttributes);
Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.