• ログイン

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

NoticeError (.NETエージェントAPI)

構文

NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError(exception $exception[, IDictionary $attributes])
NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError(string $error_message, IDictionary $attributes)
NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError(string $error_message, IDictionary $attributes, bool $is_expected)

エラーを通知し、オプションのカスタム属性とともに、New Relicに報告します。

要件

すべてのAgentバージョンに対応しています。

すべてのアプリタイプに対応しています。

説明

エラーに気づき、オプションのカスタム属性とともにNewRelicに報告してください。トランザクションごとに、エージェントはNoticeError()への最初の呼び出しからの例外と属性のみを保持します。実際の例外を渡すか、文字列を渡して任意のエラーメッセージをキャプチャできます。

このメソッドがトランザクション内で呼び出された場合、エージェントは親トランザクション内で例外を報告します。トランザクションの外部で呼び出された場合、エージェントはエラートレースを作成し、NewRelicUIでエラーをNewRelic.Api.Agent.NoticeError API呼び出しとして分類します。トランザクションの外部で呼び出された場合、 NoticeError()呼び出しはアプリケーションのエラー率に影響しません。

エージェントは、トレースされたエラーにのみ属性を追加します。 NewRelicには送信されません。詳細については、 AddCustomAttribute()を参照してください。

このAPIで報告されたエラーは、エージェント構成によって無視されるように構成された404などのHTTPステータスコードをもたらすトランザクション内で報告された場合でも、NewRelicに送信されます。詳細については、APMでのエラーの管理に関するドキュメントを参照してください。

パラメーター

パラメータ

説明

NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError(exception $exception[, IDictionary $attributes])

$exception

例外

必須。計測したい例外。スタックトレースの最初の10,000文字のみが保持されます。

$attributes

IDictionary

オプションです。エラー・メッセージに注釈を付ける属性のキー/値のペアを指定します。

NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError(string $error_message, IDictionary $attributes)

$error_message

ストリング

必須。例外であるかのようにNewRelicに報告する文字列を指定します。このメソッドは、エラーイベントエラートレースの両方を作成します。エラーイベントでは最初の1023文字のみが保持され、エラートレースではメッセージ全体が保持されます。

$attributes

IDictionary

必須(nullの場合もあります)。エラーメッセージに注釈を付けるには、属性のキーと値のペアを指定します。属性を送信しない場合は、 nullを渡します。

NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError(string $error_message, IDictionary $attributes, bool $is_expected)

$error_message

ストリング

必須。例外であるかのようにNewRelicに報告する文字列を指定します。このメソッドは、エラーイベントエラートレースの両方を作成します。エラーイベントでは最初の1023文字のみが保持され、エラートレースではメッセージ全体が保持されます。

$attributes

IDictionary

必須(nullの場合もあります)。エラーメッセージに注釈を付けるには、属性のキーと値のペアを指定します。属性を送信しない場合は、 nullを渡します。

$is_expected

bool

Apdexのスコアやエラーレートに影響を与えないように、エラーを予想通りにマークします。

カスタム属性を持たない例外を渡す

try
{
string ImNotABool = "43";
bool.Parse(ImNotABool);
}
catch (Exception ex)
{
NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError(ex);
}

カスタム属性を持つ例外を渡す

try
{
string ImNotABool = "43";
bool.Parse(ImNotABool);
}
catch (Exception ex)
{
var errorAttributes = new Dictionary<string, string>() {{"foo", "bar"},{"baz", "luhr"}};
NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError(ex, errorAttributes);
}

カスタム属性を持つエラーメッセージ文字列を渡す

try
{
string ImNotABool = "43";
bool.Parse(ImNotABool);
}
catch (Exception ex)
{
var errorAttributes = new Dictionary<string, string>{{"foo", "bar"},{"baz", "luhr"}};
NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError("String error message", errorAttributes);
}

カスタム属性のないエラーメッセージ文字列を渡す

try
{
string ImNotABool = "43";
bool.Parse(ImNotABool);
}
catch (Exception ex)
{
NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError("String error message", null);
}

エラーメッセージ文字列を渡し、期待通りのマークを付ける

try
{
string ImNotABool = "43";
bool.Parse(ImNotABool);
}
catch (Exception ex)
{
NewRelic.Api.Agent.NewRelic.NoticeError("String error message", null, true);
}
Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.