• ログイン

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Java版AWS Elastic Beanstalkのインストール

Amazon AWS Elastic Beanstalk のユーザーの場合、Javaエージェントには追加の構成が必要です。

前提条件

設定を完了する前に、まず

AWS Elastic BeanstalkへのJavaエージェントのインストールを完了する。

  1. WARファイルでは、 newrelic.jarnewrelic.yml のファイルを WEB-INF/lib/ に追加してください。
  2. 新しいWARファイルをリパッケージして、新しいアプリケーションまたは以前のアプリケーションのアップデートとしてデプロイします。
  3. 下層のEC2インスタンスを探して接続します。接続が完了したら、 newrelic.jar ファイルのパスを次のコマンドで検索します。 /var または /usr のいずれかを適切に使用してください。
sudo find </var | /usr> -name "newrelic.jar"

JVMに-javaagentフラグを渡す

-javaagent フラグをAWS Elastic BeanstalkのJVMに渡すには

  1. AWSコンソールで「Elastic Beanstalk」を開きます。

  2. 該当する地域を選択します。

  3. アプリケーションを選択してください。

  4. 左側のペインで、 Configurations を選択します。

  5. 開く ソフトウェア構成.

  6. Container Options の下で、 JVM options フィールドに以下を追加します。

    -javaagent:/full/path/to/newrelic.jar
  7. Apply を選択して保存します。

すると、Elastic Beanstalkが環境をアップデートします。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.