• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

API Explorerの使用

New Relic の REST API Explorer (v2) は、利用可能なあらゆる API エンドポイントのテストとリクエストの送信を簡単に行うことができます。APIコールのタイプ(アプリケーション、ブラウザなど)に合わせて任意の関数を選択した後、ユーザーインターフェイスでは、要件を確認したり、パラメータ値をテストしたりするためのインタラクティブなフォームが提供されます。また、APIの値に関するドキュメントのライブソースも提供されます。

APIキーの要件

API Explorer を使用する前に、APIアクセスを有効にして、 APIキー をお客様のアカウント用に生成する必要があります。

重要

REST API キー ではなく、 ユーザーキー の使用をお勧めします。ユーザーキーは制限が少ないからです。

ヒント

  • New Relic にサインインしている場合、API エクスプローラーを使用する際に、UI の上部で API キー を選択すると、そのキーがエクスプローラーの RequestParameters のセクションに自動的に表示されます。
  • New Relic にサインインしていない場合は、 API キー を API Explorer の Parameters に貼り付けることができます。

API Explorerにアクセスする

New Relic API Explorer を使用するには、以下のようになります。

  1. rpm.newrelic.com/api/explore に移動します。
  2. API Explorerのメニューバーから、ドロップダウンリストでアプリのアカウント名を選択します。
  3. サイドバーから、機能(アプリケーション、ブラウザなど)と利用可能なAPIを選択 機能: GET, PUT, DELETE.
  4. APIコールのその他の Parameters の値を入力します。(v2の説明と要件については、UIを参照してください。)
  5. リクエストに合わせて、 形式 を選択してください。JSONまたはXMLです。
  6. Select Send Request.
Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.