• ログイン今すぐ開始

タグを使用すると、データの整理と検索に役立ちます

タグは、モニターするアプリとホスト、エージェント、ダッシュボード、およびワークロードなど、様々なデータセットに追加される、team: operationsなどの、キーの値のペアです。いくつかの重要な属性はタグとして利用可能です(アプリ名や言語などのアプリのメタデータ、およびホスト名やAWSリージョンなどのホストのメタデータなど)。ユーザー独自のタグを追加することもできます。

UIでタグを使用して関連データを絞り込むことができます。次の例を見てみましょう。

ここでは、accountIdタグを使用して特定のアカウントのワークロードをフィルターしています。

タグは、次の作業に役立ちます。

タグは、高レベルでデータを整理するのに役立ちます。ユーザー名やその他の高カーディナリティの値の取得など、よりきめ細かい詳細を追加する場合、カスタムアトリビュートカスタムイベントがより適切な解決策です。

タグの管理

デフォルトで、一部の重要な属性をタグとして使用できます。例えば、アカウント名、アカウントID、およびいくつかの基本的なホスト/サーバーのメタデータ。これらのデフォルトで利用可能なタグは削除できません。

UIまたはAPIを通してタグを追加する場合、これはエンティティレベルで発生します。例えば、単一のエンティティをモニターする複数のAPMエージェントがある場合、UIを通して適用したタグは、そのエンティティからのすべてのデータに対して利用可能です。

タグを追加

  1. one.newrelic.comにアクセスして、モニターするエンティティ(アプリまたはホストなど)を選択します。
  2. ページの先頭のエンティティ名の近くで、メタデータを表示しタグを管理メニューを選択します。
  3. ポップアップメニューの新しいタグを追加...フィールドで、次の形式のタグを追加します:accountId: 123456789.
  4. APMエージェントの場合、NRQLクエリでこれらのタグを使用するには、サービスを再起動します。

タグの削除

  1. one.newrelic.comにアクセスして、モニターするエンティティ(アプリまたはホストなど)を選択します。

  2. ページの先頭のエンティティ名の近くで、メタデータを表示しタグを管理メニューを選択します。

  3. ポップアップメニューで、タグの削除トグルをクリックします。

  4. 削除するタグの横にある

    をクリックします。

  5. APMエージェントの場合、NRQLクエリでこれらのタグを使用するには、サービスを再起動します。

APMタグのクエリに関するこの短いビデオ(3分20秒)もご覧ください。

タグを使用してエンティティをフィルター処理

New Relicエクスプローラーの上部にあるフィルターフィールドを使用して、目的のエンティティを絞り込みます。複数のフィルター条件を使用できます。

単一または複数の要素でフィルターしたり、詳細検索オプションを使用したりすることができます。

タグを使用して特定のエンティティを絞り込むには:

  1. one.newrelic.comに移動します。
  2. フィルターフィールドをクリックして、利用可能な属性とタグのドロップダウンを表示するか、フィルターするタグ(accountId: 123456789など)を入力します。

ベストプラクティス

タグを最大限に活用するには、以下のベストプラクティスに従ってください。

タグの例

タグを使用してデータを整理するための一般的な方法の例を以下に示します。

カスタムクエリ、ダッシュボード、アラート

タグの処理方法は機能によって異なります。ここでは、NRQLを使用してタグデータのクエリを行う方法、またはNRQL条件アラートを作成する方法について詳しく説明します。

タグを使用してダッシュボードを整理する方法およびワークロードでのタグの使用方法をご確認ください。

APMタグのクエリおよびアラート

NRQLを使用してAPMタグをクエリできます。サポートされている APM エージェントは次のとおりです:

  • Go v2.3.0以降
  • Java v4.9.0以降
  • .NET v8.17以降
  • Node v4.13.0以降
  • PHP v10.0.0.312以降
  • Python v4.10.0.112以降
  • Ruby v6.1.0.352以降

クエリの例

属性のクエリおよびアラート

一部の重要な属性はタグとして使用されます。NRQLを使用してすべての属性をクエリし、カスタムチャートを作成し、NRQLアラート条件を作成できます。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.