• English日本語한국어
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は参考用に提供されます。

英語版と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されます。詳細については、こちらのページをご覧ください。

問題を作成する

Kubernetes統合をアップグレードする

新しいバージョンの Kubernetes がリリースされた後、クラスター内のコントロール プレーン ノードとワーカー ノードで実行されている Kubernetes バージョンをアップグレードできます。

Kubernetes 統合をアップグレードする

Kubernetes 統合は現在積極的に開発中であり、バグ修正、新機能、新しい Kubernetes バージョンとクラウド プロバイダーのサポートを含む アップデートを定期的にリリースしています。最高のエクスペリエンスを得るために、Kubernetes 統合を定期的に更新することを強くお勧めします。

ガイド付きインストールと Helm を使用したアップグレード

guided installで提供される Helm コマンドを使用してデプロイされたインストールを更新するには、プロセスを実行し、Helm コマンドを再度実行します。これにより、新しいバージョンのチャートとその依存関係が取得され、最新バージョンにアップグレードされます。

Helm 経由でインストールされた Kubernetes 統合を手動でアップグレードする場合:

  1. ローカルチャートのリポジトリを更新します。

    bash
    $
    helm repo update
  2. 上記のセクションの適切な helm upgrade --install ... コマンドを実行して、リリースを更新します。

    bash
    $
    helm upgrade --install newrelic-bundle newrelic/nri-bundle \
    >
    --namespace newrelic --create-namespace \
    >
    -f values-newrelic.yaml

ガイド付きインストールとプレーンマニフェストを使用したアップグレード

ヒント

また、Helmを使用してインテグレーションをデプロイすることをお勧めします。これは、マニフェストを直接使用するよりもクリーンなアップグレードパスを提供します。

Helm の代わりにカスタム マニフェストを使用した場合:

  1. まず、古いインストールを削除します。

    bash
    $
    kubectl delete -f previous-manifest-file.yml
  2. ガイド付きインストールを再度進めます。これにより、次を使用してデプロイできる更新されたマニフェストのセットが生成されます。

    bash
    $
    kubectl apply -f manifest-file.yml

前のバージョンを削除せずに新しいバージョンのマニフェスト ファイルを適用することはお勧めしません。これは、クラスター内にコンポーネントが残っている可能性があるためです。

マニフェストを作成する高度な方法が必要な場合は、Helm を使用してテンプレート化します。

nri-bundle バージョンをアップグレードする

以下に、 nri-bundleをアップグレードするときに発生する可能性のあるいくつかの問題とその解決方法を示します。

変更されたラベル セレクター

新しいバージョンの kube-state-metrics (または KSM) にアップグレードすると、次のようなエラーが表示される場合があります。

v1.LabelSelector{MatchLabels:map[string]string{"app.kubernetes.io/instance":"newrelic", "app.kubernetes.io/name":"kube-state-metrics"}, MatchExpressions:[]v1.LabelSelectorRequirement(nil)}: field is immutable

新しいバージョンのチャートのラベル セレクターは変更されましたが、デプロイの名前は変更されていません。したがって、アップグレードするには、 helm upgradeを実行する前にkube-state-metricsデプロイメントを削除するか、統合を完全にアンインストールしてから再インストールする必要があります。

非推奨の値

次のログが表示された場合:

warning: skipped value for nri-bundle.kube-state-metrics.collectors: Not a table.
Error: UPGRADE FAILED: template: nri-bundle/charts/kube-state-metrics/templates/role.yaml:18:6: executing "nri-bundle/charts/kube-state-metrics/templates/role.yaml" at <has "certificatesigningrequests" $.Values.collectors>: error calling has: Cannot find has on type map

これは、KSM チャートの値が変更され、コレクターのマップがコレクターのリストに変更されたためです。コレクター リストは不要になり、新しい値から削除されました。

静的 Helm 値にこれらの値がまだ含まれている場合、またはフラグ --reuse-valuesを使用している場合は、まず次の値を削除する必要があります。

kube-state-metrics:
collectors:
certificatesigningrequests: true
ingresses: false

サポートされていない Kubernetes リソース

nri-bundleをアップグレードするときに、特定のリソースが特定の Kubernetes API でサポートされていないことに関するエラーが表示される場合があります。例えば、

Error: UPGRADE FAILED: unable to build kubernetes objects from current release manifest: resource mapping not found for name: "newrelic-bundle-nri-metadata-injection" namespace: "" from "": no matches for kind "MutatingWebhookConfiguration" in version "admissionregistration.k8s.io/v1beta1"

これは、対応する Kubernetes リソースが、対応する Kubernetes API によってサポートされていないことを意味します。Helm mapkubeapis Plugin リポジトリ の指示に従ってエラーを解決できます。

Copyright © 2024 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.