• ログイン

ディストリビューティッド (分散) トレーシングの概要

ディストリビューティッド(分散)トレーシングは、ディストリビューティッド(分散)システムを通過するサービスリクエストを追跡し、監視します。

リクエストはさまざまなサービスを通過して完了し、コンテナ、サーバーレス環境、仮想マシン、異なるクラウドプロバイダー、オンプレミスなど、さまざまな場所に存在する可能性があります。さまざまなサービスにわたるリクエスト全体のパスを確認できれば、障害やパフォーマンスの問題をすばやく特定できます。

ディストリビューティッド(分散)トレーシングは、リクエストが1つのサービスから別のサービスに移動するたびにデータを収集し、ジャーニーの各セグメントをスパンとして記録します。これらのスパンは、リクエストの各セグメントに関する重要な詳細を含んでおり、最終的に1つのトレースにまとめられます。完了したトレースには、リクエスト全体の画像が表示されます。

これは、エージェントが各サービスに費やす時間を測定するウェブトランザクションの例です。エージェントはそのタイミング情報をスパンとしてNew Relicに送信し、スパンは1つのディストリビューティッド(分散)トレースに結合されます。

直ちに開始しますか?

ディストリビューティッド(分散)トレーシングに慣れている方で、すぐに導入したい場合は、設定オプションを確認してください。

開始する前に詳しくお知りになりたい場合

ディストリビューティッド(分散)トレーシングに関する次のトピックを参照してください。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.