• ログイン

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

CodeStream用GitLab Self-Managedインスタンスのバージョンの確認

GitLab Self-Managed インスタンスの URL の最後に /api/v4/version を追加すると、結果のページにバージョン情報が表示されます。

例えば、当社のURLは、 http://gitlab.codestream.us/api/v4/version 、となります。

version: "13.6.4"
revision: "2754dab2b1b"

CodeStreamのGitLab Self-managedからのマージリクエストとの統合を使用する場合は、バージョン12.10以降が必要です。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.