• English日本語한국어
  • ログイン今すぐ開始

キートランザクションのガイド

キートランザクションとは、エンジニアリングチームが最も意味のあるトランザクションに、カスタムレベルのモニタリングを作成する方法です。New RelicのAPMモニタリングツールは、すべてのトランザクションについてレポートすることで、ユーザーに影響を与える前に問題を迅速に検出し、かつて解決する上で役立ちます。しかし、デジタルビジネスの運営に不可欠な情報が、最もトラフィックを占めているわけではありません。そこで、アプリケーション全体のスループットに関係なく、監視および管理する必要不可欠なトランザクションを追跡できるキートランザクションが役立ちます。

キートランザクションの実例

顧客がEコマースのアプリケーションにログインして、電話を購入するシナリオを考えてみましょう。プランのページを読み込んでサービスを閲覧しようとしたとき、顧客はレスポンスの遅さを体感します。これにより、顧客はサイトを離れ、購入をやめます。PlanServiceマイクロサービスチームは、この遅延の根本原因を迅速に特定し、修正して、より多くの顧客を失うことを避ける必要があります。

チームは、 PlanServiceの最も重要なビジネストランザクションgetPlans(プランのページを読み込む)を特定することから始めます。次に、getPlansをキートランザクションとして、関連するタグを適用し、より大きなエンティティエコシステムのコンテキスト内で分析する必要があります。

トランザクションの詳細と、フレームワークがトランザクションをサポートするかどうかについては、APMドキュメントを参照してください。

キートランザクションのタグ付け

APM では、キートランザクションタグを追加することで、チーム、環境、または優先度レベルを素早く確認できるように、キートランザクションを整理してフィルタリングできます。これらのタグはコンテキストも提供するので、アラート通知を受け取ったときに問題を切り分けできます。

タグはトランザクションに関連付けられたメタデータです。共通点のあるトランザクションに利用する際に便利です。たとえば、チェックアウトプロセスの一部であるすべてのキートランザクションにcheckoutタグを適用するとします。こうすることで、checkoutでフィルタリングし、これらのトランザクションをすべて1か所に表示できます。

このシナリオでは、PlanServiceマイクロサービスチームはチェックアウト時の遅延を特定しようとしているため、問題を特定して、迅速に解決策を見つけることができるよう、environmentまたはaccountidで簡単にフィルタリングする必要があります。

キートランザクションのグループ化とアラートの作成

キートランザクションを作成したら、、応用知能ツール、ワークロードに接続することで可視性を高めることができます。

キートランザクションを文脈の中で使用する

キートランザクションの作成、タグの追加、ワークロードの作成、およびアラートの設定が完了したら、監視する他のエンティティの文脈に合わせてデータの分析を開始できます。より広範なシステム内での役割を理解したら、稼働時間と信頼性を向上させるため、追加手順を講じることができます。

Copyright © 2024 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.