• ログイン今すぐ開始

Node.js用New Relicの概要

New RelicからNode.jsを監視することにより、コードの行レベルまで遡って問題を特定して解決します。サービスマップエラー受信トレイコンテキストのログなどの機能により、Node.jsエージェントはアプリ環境の全体像を把握する上で役立ちます。

重要な理由

多くのNodeアプリケーションのリクエストは生のURLをベースとしています。当社のソリューションは異なります。Node.js用New Relicは、アプリケーションへのリクエストをHTTPリクエストではなく、トランザクションにグルーピングできることを前提にしています。トランザクションは、1つ以上のリクエストパスに名前を付けて定義します。この名前は以下の目的で使用します。

  • アプリケーションが時間を費やしている場所を視覚化します(トランザクションの内訳)。
  • 遅いリクエストを特定します。
  • メトリクスをグループ化します。
  • アプリケーションのどの部分が遅いデータベースパフォーマンスの影響を受けているかを明確にします。

インストレーション

エージェントをインストールするには、まずNew Relicのサインアップが必要です。ログインした後、説明に従うか、ランチャーを使用して入ってくるデータを取得します。

インストゥルメンテーションの拡張

Node.jsエージェントをインストールしたら、インストゥルメンテーションを拡張します。

インストゥルメンテーションの拡張

コメント

カスタマイズ

オープンソースのテレメトリー

Logs in Context

トレース

VMの計測

エンドユーザーの活動

APMおよびインフラストラクチャデータのログを表示

また、ログとアプリケーションのデータを統合して、トラブルシューティングをより簡単かつ迅速にできます。コンテキストのAPMログでは、エラーとトレースに関連するログメッセージをアプリケーションのUIで直接表示できます。また、Kubernetesクラスタなど、インフラストラクチャデータのコンテキストでログを表示することもできます。New Relicで別のUIページに切り替える必要はありません。

インストレーションのトラブルシューティング

Node.jsエージェントで問題が発生した場合は、トラブルシューティングの文書をご覧ください。このセクションの最も重要なトラブルシューティング文書には、以下の項目が含まれます。

さらに支援が必要な場合は、support.newrelic.comでサポートを受けてください。

ソースコードのチェック

Node.jsエージェントは、オープンソースソフトウェアです。ソースコードを参照して改善を送信したり、独自のフォークを作成して構築したりできます。詳細については、GitHubのnode-newrelic READMEを参照してください。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.