• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

Windows Communication Foundation(WCF)用の.NETエージェントのインストール

このドキュメントでは、.NETエージェントをインストールしてWCFアプリケーションを監視する方法を説明しています。

WCFアプリケーションのインストール

IISでホストされたWCFアプリに.NETエージェントをインストールするには、以下の手順で行います。

  1. 最新の.NETエージェントのインストール.

    重要

    セルフホスト型のWCFアプリケーション(カスタムWindowsサービス、コンソールアプリ、Windowsフォームアプリとしてホストされている)の場合は、 アプリケーションのエージェントを有効にする手順に注意してください。

  2. それぞれのWCFアプリに という記述的な名前をつけてください

  3. 監視するイベントの種類に応じて、WCFアプリケーションでASP.NET互換モードを有効または無効にしてください。

アプリケーションがトラフィックを受信している場合、データは数分以内に表示されます。そうでない場合は、「データが表示されない」を参照してください。

While you wait for your data to come in...

Did this doc help you install?

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.