• /
  • ログイン
  • 無料アカウント

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

NuGetによる.NETエージェントのインストール

このドキュメントでは、NuGetを使用して.NETエージェントをインストールする方法を説明します。

NuGetによるエージェントのインストール

NewRelic.Agent NuGet パッケージ は、New Relic エージェントをアプリケーションのビルド出力ディレクトリに配置し、エージェントがアプリケーションと共にデプロイされるようにします。

NuGetを使用してエージェントをインストールする前に、以下の重要なポイントを理解してください。

  • 環境変数やディレクトリのパーミッションを設定するには、アプリケーションをデプロイするシステムへのアクセス権が必要です。
  • NuGetを使用して既存の.NETエージェントをアップデートしている場合、以前に行った newrelic.config への変更が上書きされます。変更を保存するには、まずプロジェクトの外で設定ファイルを保存し、アップデート後に復元します。

ここでは、Visual Studioを介してNuGetを使用し、.NETエージェントをインストールする例を紹介します。

  1. Visual Studio ソリューションを開くか、 File> New> Project を選択して新しいソリューションを作成します。マルチプロジェクト・ソリューションの場合は、必ず正しいプロジェクトを選択してください(例えば、特定のWebサイト・プロジェクトなど)。

  2. Package Managerコンソール を選択して開きます。 Tools> Library Package Manager> Package Managerコンソール.あなたのプロジェクトをデフォルトのプロジェクトとして設定します。

  3. Package Manager のコマンドプロンプトから、 Install-Package NewRelic.Agent と入力し、 Enter を押します。プロジェクトをビルドすると、.NET agent フォルダがビルド出力ディレクトリにコピーされます。

  4. 環境変数の設定(下記)、その他必要な設定を行います。その方法は、お使いの環境やシステムによって異なります。

アプリケーションがトラフィックを受信している場合は、数分以内にデータが表示されます。表示されない場合は、データが表示されないを参照してください。

問題を作成する
Copyright © 2022 New Relic Inc.