• English日本語한국어
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は参考用に提供されます。

英語版と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されます。詳細については、こちらのページをご覧ください。

問題を作成する

UI での OpenTelemetry: カスタム クエリの作成

厳選されたビューで OpenTelemetry データを表示するだけでなく、独自のカスタム クエリを作成してデータを表示することもできます。メトリクスとイベントおよびクエリ ビルダーページは、データを掘り下げるのに役立ちます。

指標とイベント

Metrics & events というツールを使用すると、NRQL クエリ言語を直接使用しなくても、メトリクス、ログ、トレースのクエリを構築できます。

one.newrelic.com/all-capabilitiesMetrics & eventsタイルをクリックすると、このクエリ ツールを見つけることができます。これを使用する方法のヒントについては、メトリクスとイベント データ エクスプローラーの概要 を参照してください。

クエリビルダー

NRQL を使用して独自のデータベース クエリを作成する場合は、クエリ ビルダーと呼ばれるツールを使用できます。one.newrelic.com/all-capabilitiesQuery your dataタイルをクリックすると、このツールを見つけることができます。NRQL を使用してクエリを作成する方法の詳細については、New Relic でのデータのクエリの概要と NRQL の概要を参照してください

他のUIページでのOpenTelemetryについては、 UIの概要を参照してください。

Copyright © 2024 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.