• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は、参考として提供されています。

In the event of any inconsistency between the English version and the translated version, the English versionwill take priority. Please visit this page for more information.

問題を作成する

New RelicのOpenTelemetryデータ

OpenTelemetryには、New Relic OTLP を介して と統合できるインストゥルメンテーションとツールの豊富なエコシステムがあります。このドキュメントでは、New Relic が OTLP データを受信、処理、取り込む方法について説明します。 一般的なインテグレーション パターンの詳細については、 OpenTelemetryとNew Relicの使用を開始する」を参照してください。

New RelicOTLP OpenTelemetryセクション では、New Relic トラブルシューティング 情報とともに、 を使用したあらゆる インテグレーションに関連する OTLP 設定要件について説明します。

OTLP は、トレース、メトリック、ログの信号に分かれており、すべてリソースの概念が含まれています。 それぞれの処理方法と取り込み方法の詳細については、次のページを参照してください。

すべての OTLP データはNew Relic Platformに取り込まれます。New Relic Platform には、次のような問題の特定と診断に役立つ強力な汎用の可用性ツールが多数含まれています。

  • アラート: 信号が閾値を超えたときに通知します。
  • カスタム クエリ: アドホック データ分析と探索用のカスタムNRQLクエリを記述します。
  • ダッシュボード: アプリケーションの固有の要件を反映したカスタム データ視覚化を作成します。
Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.