• ログイン今すぐ開始

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

ピクシーが使用するメモリを管理する

Pixieが使用するメモリの量を設定できます。インストール中に、Helmを使用してメモリ要求と制限を設定するか、Pixieが短期間のデータストレージに使用するメモリの量を減らします。

ピクシーはどのようにメモリを使用しますか?

オープン ソースの Pixie プロジェクトの主な焦点は、リアルタイム デバッグ プラットフォームを構築することです。Pixieは長期的な耐久性のあるストレージ ソリューションを意図したものではなく、New Relic と組み合わせて使用するのが最適です。New Relic 統合は、数分ごとに Pixie にクエリを実行し、New Relic で Pixie のテレメトリ データのサブセットを保持します。

New Relic Pixie統合をインストールすると、DaemonSetを介してクラスター内の各ノードにvizier-pemエージェントがデプロイされます。 vizier-pemエージェントは、次の2つの主な目的でメモリを使用します。

  • テレメトリデータの収集:アプリケーショントラフィックまたはCPUプロファイルのトレースなど。これらの値は、処理されるときにメモリのどこかに保存する必要があります。
  • テレメトリ データの短期保存:[ピクシー] タブを使用したライブ デバッグによるトラブルシューティングを強化します。また、テレメトリ データのサブセットを New Relic に保存する前の一時的な保存場所として使用します。

デフォルトでは、 vizier-pemポッドには2Giメモリ制限と2Giメモリリクエストがあります。割り当てられたメモリの60%を短期間のデータストレージ用に確保し、残りの40%をデータ収集用に残します。

インストール後にPixieのメモリ使用量が増えるのはなぜですか?

Pixieをインストールした後、テレメトリデータの保存を開始すると、 vizier-pemポッドのメモリ使用量が増加します。 vizier-pemのメモリ制限に達すると、新しいデータ用のスペースを確保するために古いテレメトリデータが期限切れになるため、メモリ使用率がそれ以上増加することはありません。

Pixieのメモリ使用量の構成

ほとんどのクラスターでは、デフォルトの2Giメモリ構成を使用することをお勧めします。ただし、特定のトラフィックの少ないクラスターの場合、Pixieは1Giの最小メモリ制限をサポートできます。アプリケーションポッドに対応するために、ノードの合計メモリの25%以下をPixieに割り当てることをお勧めします。たとえば、ノードの合計メモリが4Giの場合、 1Giメモリ制限を使用するようにPixieを構成する必要があります。

特定のメモリ制限でPixieをデプロイする

Pixieのvizier-pemエージェントのデフォルトの2Giとは異なるメモリ制限を指定する場合は、インストール中に次の構成パラメーターをHelmチャートに追加できます。たとえば、 1Giのメモリ制限の場合、次を使用します。

--set pixie-chart.pemMemoryLimit=1Gi

特定のメモリ要求でPixieをデプロイする

デフォルトでは、 vizier-pemのメモリ要求は制限と同じです。別のメモリ要求を指定する場合は、インストール中に次の構成パラメータをHelmチャートに追加できます。たとえば、 1Giメモリリクエストの場合、次を使用します。

--set pixie-chart.pemMemoryRequest=1Gi

重要

vizier-pemメモリ要求はvizier-pemメモリ制限以下である必要があります。

特定の短期データストレージを使用してPixieをデプロイする

デフォルトでは、 vizier-pemポッドは割り当てられたメモリの60%を短期間のデータストレージ用に確保し、残りの40%をコレクション用に残します。デフォルトの2Giメモリ制限の場合、これはvizier-pemポッドがデータストレージ用に1.2Giメモリを保持することを意味します。

短期間のストレージ用に別のメモリ量を指定する場合は、インストール中に次の構成パラメーターをHelmチャートに追加できます。たとえば、使用する短期データストレージの750MiBの場合:

--set pixie-chart.dataCollectorParams.customPEMFlags.PL_TABLE_STORE_DATA_LIMIT_MB=750

トラブルシューティング

トラブルシューティングについては、次のドキュメントを参照してください。

Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.