• ログイン

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

エージェントが起動せず、ログも出ていない

問題

インフラストラクチャエージェントが起動せず、ログが作成されません。

解決策

以下は、 非rootユーザーのトラブルシューティングオプションです。 インフラストラクチャエージェントが起動せず、ログも出ない場合。

チェック requiretty

requiretty がログの問題を引き起こしているかどうかを確認する。

  1. /var/log/messages または /var/log/syslog の中で、 sudo: sorry, you must have a tty to run sudo を探してください。

    重要

    古いLinuxバージョンを使用している場合nri-agent ユーザーがTTYが接続されていないために、サービスの実行に失敗することがあります。

  2. このメッセージが表示された場合は、 /etc/sudoers ファイルを visudo コマンドで編集し、次の行をコメントまたは削除してください。 Defaults requiretty

  3. ファイルを保存して終了します。

  4. newrelic-infra のサービスを再起動します。

ログパーミッションの見直し

エージェントの log_file を開く権限を確認してください。使用しているログファイルは、エージェントが root として実行されていたときに作成されたもので、現在は nri-agent ユーザーには書き込み権限がないという可能性があります。

これを解決するには、以下のいずれかの方法をお試しください。

  • ログファイルの所有者を変更する。

  • /etc/newrelic-infra.yml 設定ファイルの log_file エントリを変更します。弊社のインストールスクリプトでは、この目的のために /var/log/newrelic-infra/ フォルダを作成していますので、以下の値を推奨します。

    log_file: /var/log/newrelic-infra/newrelic-infra.log
Copyright © 2022 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.