• English日本語한국어
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は参考用に提供されます。

英語版と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されます。詳細については、こちらのページをご覧ください。

問題を作成する

.NETアプリケーションに名前を付ける

New Relic の .NETエージェントは、APMで報告および表示されるアプリケーション名を変更する方法をいくつか提供します。このドキュメントでは、これらの命名オプションの概要について説明します。

(.NETに固有ではない)APM アプリの命名の一般的な概要については、アプリケーションに名前を付けるを参照してください。データの連続性を損なうことなくアプリケーションの名前を変更するには、UI エイリアス変更オプションを使用します。

アプリ名を設定する(推奨方法)

最初にアプリをデプロイする際には、デフォルトの名前を分かりやすい名前に変更します。New Relic は、これらの名前を使用してメトリックスを集計します。これにより、同じアプリケーションを複数のホストで実行して、すべてのインスタンスからのメトリックスを取得することができます。

通常、アプリローカルのnewrelic.configファイルを設定するのが最も便利な命名方法です。

命名方法

説明

推奨

アプリローカルnewrelic.configファイルの設定

このメソッドを使用すると、特定の構成設定でアプリに一意の名前を付けることができます。また、IIS と IIS 以外でホストされるアプリの両方で機能します。

  1. 必要に応じて、エージェントのホームディレクトリからアプリケーションのルートフォルダーにnewrelic.configファイルをコピーします。

    デフォルト: %ALLUSERSPROFILE%\New Relic\.NET Agent

  2. コピーを開き、次のようにアプリ名を設定します。

    <application>
    <name>App Name</name>
    </application>
  3. アプリケーションを再起動します。

アプリケーションがアクティブであれば、数分以内にデータが表示されます。表示されない場合は、トラブルシューティングの手順に従ってください。

その他のメソッド

特定の用途または目的を念頭に置いている場合は、別の命名方法を使用することをお勧めします。代替メソッドの完全なリストは次のとおりです。

重要

一部のメソッドは他のメソッドよりも優先されます。命名方法を選択する前に、設定がどのように影響を受けるかを理解してください。

命名方法

説明

web.configファイルの設定

IISでホストされるアプリがあり、ローカルのnewrelic.configファイルを使用したくない場合は、web.configファイルで命名方法を設定できます。

環境変数を使用してアプリ名を設定する

コンテナのディプロイ中にアプリ名を簡単に設定したい場合は、アプリケーションの環境で環境変数を設定します。

アプリケーションプールに基づいて名前を付ける

IIS アプリケーション プールに既に一意の名前を付けている場合、またはSNCI (Shared Network Content Infrastructure) を使用している場合は、割り当てられたアプリ プールにちなんでアプリに名前を付けることができます。

app.configファイルの設定

IISでホストされるアプリケーションがあり、ローカルのnewrelic.configファイルを使用したくない場合は、app.configファイルで命名方法を設定できます。

.NETエージェントAPIの使用

プログラムでアプリの名前を変更する場合は、SetApplicationName()エージェントAPI呼び出しを使用して、ランタイムにアプリ名を設定できます。この名前は、他のすべてのアプリケーションの命名ソースより優先されます。

アプリケーションがアクティブであれば、数分以内にデータが表示されます。そうでない場合は、.NETアプリケーションの設定ファイルnewrelic.configまたはapp.config)を変更した場合は、常に管理コマンドプロンプトからIISRESETを実行してください。それ以外の場合は、トラブルシューティング手順に従ってください。

複数のアプリ名を使用する

複数のアプリ名を使用して、アプリケーションからデータを集計できます。この操作をデータの「ロールアップ」と呼ぶことがあります。

.NETエージェントの場合、最大3つのアプリケーション名を設定できます。最初の名前はプライマリアプリケーション名であり、2番目と3番目の名前は、より一般的なデータ集計カテゴリに使用されます。複数のアプリ名の仕組みの詳細については、「複数のアプリ名を使用する」をご覧ください。

Copyright © 2024 New Relic Inc.

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.