• /
  • ログイン
  • 無料アカウント

本書は、お客様のご参考のために原文の英語版を機械翻訳したものです。

英語版と齟齬がある場合、英語版の定めが優先するものとします。より詳しい情報については、本リンクをご参照ください。

問題を作成する

.NET属性の例

ここでは、New Relic .NET エージェントでの属性の使用例を紹介します。

すべてのアトリビュートを無効にする

この例では、属性を無効にしています。 includeexclude のリストは無視され、すべてのアトリビュートがフィルタリングされます。

構成。

<attributes enabled="false" />

入力キー。

foo, bar, request.parameters.foo, request.parameters.bar

デスティネーションへの出力

transaction_tracer: none
error_collector: none
transaction_events: none
browser_monitoring: none

特定の目的地を選択

この例では

  • トランザクション トレースでは属性が無効になります。 includeexclude のリストは無視され、この宛先ではすべてのアトリビュートがフィルタリングされることになります。
  • デフォルトでは、ブラウザのモニタリングでは属性が無効になっています。
  • リクエストパラメーター(プレフィックスとして request.parameters. )は、デフォルトではすべてのデスティネーションでオフになっています。

その結果、トレースされたエラーやトランザクションイベントでは、 バー のみが送信されます。

構成。

<attributes enabled="true">
<exclude>foo</exclude>
</attributes>
<transactionTracer>
<attributes enabled="false" />
</transactionTracer>

入力キー。

foo, bar, request.parameters.foo, request.parameters.bar

デスティネーションへの出力

transaction_tracer: none
error_collector: bar
transaction_events: bar
browser_monitoring: none

値と目的地の選択

この例では、特定の出力先には特定の入力キーが選択され、他の出力先には選択されません。

  • food.fruit.banana キーは、トランザクショントレースからのみ除外されます。
  • foodfood.bread のキーは、すべての送信先から除外されます。

構成。

<attributes enabled="true">
<exclude>food*</exclude>
<include>food.fruit.*</include>
</attributes>
<transactionTracer>
<attributes enabled="true">
<exclude>food.fruit.banana</exclude>
</attributes>
</transactionTracer>

入力キー。

food, food.bread, food.fruit.banana, food.fruit.apple

デスティネーションへの出力

transaction_tracer: food.fruit.apple
error_collector: food.fruit.banana, food.fruit.apple
transaction_events: food.fruit.banana, food.fruit.apple
browser_monitoring: food.fruit.banana, food.fruit.apple

レガシーなサーバーサイド属性の動作をエミュレート

この例では、エージェントはリクエストパラメータを収集し、それらをトランザクショントレーサーとエラーコレクターの宛先に記録します。これは、レガシーの サーバーサイドの構成 の設定を Capture attributes または Capture parameters のオプションを有効にすることをエミュレートしています。以下の < 属性> 要素を .NET エージェント設定ファイルでカスタマイズします。

<transactionTracer>
<attributes>
<include>request.parameters*</include>
</attributes>
</transactionTracer>
<errorCollector>
<attributes>
<include>request.parameters*</include>
</attributes>
</errorCollector>
問題を作成する
Copyright © 2022 New Relic Inc.