• /
  • ログイン

Python用New Relicの概要

PythonエージェントはPythonアプリケーションをモニターし、パフォーマンスの問題の特定と解決を支援します。パフォーマンスの監視を拡張してビジネスデータを収集して分析し、顧客体験の向上およびビジネスにおけるデータ駆動型の意思決定を支援することもできます。カスタムインストゥルメンテーションとAPIの柔軟なオプションにより、Pythonエージェントには、アプリケーションに必要なデータをカスタマイズする多くの構築ブロックがあります。

Pythonは、Django、Gunicorn、WSGI、CherryPy、uWSGIなどのさまざまなウェブフレ-ムワークとホスティングメカニズムで動作します。Pythonエージェントは、Google App Engineのフレキシブル環境にインストールすることもできます。

アプリのパフォーマンスの監視

Pythonエージェントをインストール後に、アプリに関するデータの収集を開始します。New Relic Oneでは、データはチャートとテーブルとして表示されます。

アプリケーションの全体像を表示する

エラーと問題を素早く検知する

パフォーマンスの詳細にドリルダウンします。

その他の役立つツールとしては、次のものがあります。

ツール

説明

ブラウザのモニタリング

Pythonエージェントをブラウザモニタリングと統合して、エンドユーザーのブラウザ活動を可視化します。

シンプルなスクリプトとバックグラウンドタスク

Celeryなどのジョブベースまたはタスクキューのシステム、またはその他のスタンドアロンの非ウェブ機能を監視します。

データ検索によりビジネスデータを分析。

Pythonエージェントをデータエクスプローラーと併用して、データを整理、クエリ、可視化して、アプリケーションパフォーマンスと顧客体験に関する主な問題に対応します。

Pythonエージェントをインストール。

Pythonエージェントをインストールする前に、お使いのシステムがシステム要件を満たしていることを確認します。New Relicアカウントを作成する必要もあります。

当社は、Django、WSGI、Gunicornなど、多くのウェブフレームワークとライブラリを標準でサポートしています。サポートされているウェブフレームワークを使用すると、インストレーションは簡単です。サポートされていないフレームワークを使用する場合は、アプリのコードやウェブサーバーファイルに多少の追加が必要です。

ほとんどのセットアップで使用できる簡単迅速なインストールプロセスについては、次の簡単な手順に従ってください。

  1. Pythonパッケージをダウンロードしてインストールします。
  2. 設定ファイルを作成します。
  3. Pythonエージェントとアプリケーションを統合します。
クイックスタートガイドを読む
Pythonデータを追加

非ウェブスクリプト、バックグラウンドタスク、および関数の監視

Pythonエージェントでは、非ウェブスクリプト、ワーカープロセス、タスク、および関数もモニターできます。これらの非ウェブトランザクションのインストレーションプロセスはウェブアプリに使うプロセスに似ているものの、1つ異なる点は、インストール手順に説明されている標準的なインテグレーションプロセスを通してではなく、監視したい関数を手作業で「ラップ」することです。詳細については、非ウェブタスクとプロセスを参照してください。Celeryタスクを監視する手順については、Celeryバックグラウンドタスクを参照してください。

インストレーション後の手順

エージェントを起動した後に推奨する手順は次のとおりです。

トラブルシューティング

インストールプロセスが完了したら、APM UIにデータが5分以内に表示されます。表示されない場合は、以下のトラブルシューティングリソースを使用します。

ソースコードのチェック

Pythonエージェントは、オープンソースソフトウェアです。つまり、ソースコードを参照して改善を送信、または独自のフォークを作成して構築できます。詳細については、README を参照してください。

その他のヘルプ

さらに支援が必要な場合は、これらのサポートと学習リソースを確認してください:

問題を作成するこのページを編集する
Copyright © 2020 New Relic Inc.