• EnglishEspañol日本語한국어Português
  • ログイン今すぐ開始

この機械翻訳は参考用に提供されます。

英語版と翻訳版に矛盾がある場合は、英語版が優先されます。詳細については、このページ を参照してください。

問題を作成する

大量のログを管理する方法

最新のシステムでは、大量のログ データが作成されます。現在、数百ギガバイトから数十テラバイトを扱っているかもしれませんが、その量はシステムの規模が拡大するにつれて増加し続けます。ログを検索する必要がある場合、貴重で関連性のあるログを見つけ出すために何時間も苦労することになります。すべてのログをログ管理ツールに送信すると、この労力を軽減できますが、より多くのログを取り込むと、すぐに組織上のハードルが発生し、コストが上昇します。New Relic は、コストを削減するために貴重なログのみを取り込むツール、ログをサービスに関連付けるための統合 UI、ログに埋もれる前にログを整理するさまざまな方法を提供することで、この問題を解決します。

初めてログ管理プラットフォームをセットアップする場合でも、New Relic に移行する場合でも、このチュートリアルでは New Relic を使用して大量のログ データを管理する方法を説明します。まず、ログを New Relic に転送します。これは、ログ データを New Relic に自動的に送信することを意味します。次に、どのログを取り込み、どのログを削除するかを特定します。最後に、パーティションと解析を通じてログを整理します。

ログ管理プラットフォームの選択

ログの管理に問題があることがわかったら、次はログ管理プラットフォームを選択します。世の中にはたくさんのプラットフォームがあります。一部の製品は、迅速な自動化に重点を置いていますが、使いやすさを犠牲にしています。複雑な機能に重点を置いているものの、価格設定を曖昧にしている企業もあります。

New Relic の哲学は 3 つのことに重点を置いています。ログ ソリューションを柔軟で、透過的で、使用量に基づいたものにしたいと考えています。これらの意味について簡単に説明しましょう。

  • 柔軟性: ログから必要なものは人それぞれ異なります。記録保持のために大量の摂取が必要な場合もあれば、少量の摂取が必要な場合もあります。ログを大幅に解析する必要がある場合もあれば、ログをほとんど解析しない場合もあります。当社のログ管理プラットフォームは、お客様が当社に送信した内容を管理するためのツールを提供します。
  • Transparent: 請求に驚くようなことはありません。New Relic は、取り込んだデータに対してのみ、ギガバイトあたりの固定料金で料金を請求します。
  • 使用量ベース: 取り込んだログに対してのみ支払います。すべてのログが価値があるわけではないため、使用しないログを取り込んで料金を払っても無駄です。このチュートリアルでは、手頃な価格で効果的な方法でログを選択的に取り込む方法を説明します。

始めましょう: ログを転送します

ログデータを New Relic に転送するには、次のオプションから 1 つ以上を選択します。

ログ転送オプション

用途

インストール

APMエージェント

デフォルトでは、APM エージェントは次の 3 つのことを行います。

  • ログにメタデータを追加すると、コンテキスト内のログが得られます (プラットフォーム内のさまざまな関連する場所でログ データを確認できます)。

  • ログを New Relic に転送します。

  • アプリケーションのパフォーマンス メトリックをレポートする APM 機能の詳細を読む

    これは、追加のサードパーティ ソリューションを必要とせずに、アプリケーション ログを簡単にレポートできるため、DevOps チームや小規模組織に人気のオプションです。APM ログについて詳しくは、こちらをご覧ください。

Go agent
Java agent
.NET agent
Node.js agent

インフラストラクチャー・エージェント

インフラストラクチャ エージェントを使用すると、アプリ ログなど、ホスト上に存在するあらゆるログをキャプチャできます。

APM エージェントを使用してログをレポートする場合と比較すると、セットアップに少し手間がかかりますが、より強力なオプション (たとえば、APM エージェントでは実行できないカスタム属性を収集する機能など) が提供されます。 エージェント)。

サードパーティのログサービス

Amazon、Microsoft、Fluentd、Fluent Bit、Kubernetes、Logstash など 、他のログ サービスとの幅広い統合を行っています。

サードパーティのログ ソリューション

ログ API または TCP エンドポイント

New Relic にどのようなログをどのように送信するかをより正確に制御したい場合。

ログ API または TCP エンドポイント

OpenTelemetry SDK

アプリからログを OpenTelemetry コレクターに転送し、OTLP 経由で New Relic にログを転送できます。

OpenTelemetry コレクター

ログ転送オプションと特定の使用例の詳細については、 Forward logsを参照してください。

1Get started

You are here

2Filter and reduce your log ingest

3Organize your logs

Copyright © 2024 New Relic株式会社。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.